*

勇気と愛のお金の法則~本の紹介

Pocket

ivyの記事でご紹介するには、
少しばかり毛色の変わった本だなと思われるかもしれません。

 

ふがいない僕が年下の億万長者から教わった 「勇気」と「お金」の法則

 

友人の文章がきっかけで読んでみました。

“あー、この手の本ってあるよね。
と思ったら電車で号泣”って、
私はその人の感性と人柄を信頼しているので、
そんなん言うならと思って購入してみました。

 

パッと読んだら誰かにあげよう、
そのくらいの気持ちで読み始めました。

 

 

・・結果、私も号泣(笑)

 

こんなふうに生きたい、
そんな希望すら感じます。

お金のテーマはグリーフケアでも扱うのです。

 

 

というのは・・
大切な人をなくした後、
浮上する課題がいくつか出てきます。

その中のひとつにお金があります。

 

グリーフを抱えるに留まらず、
お金とそれを取り巻く問題でしんどくなる。

そのようなご相談を聞く度に、
心の痛みが更にえぐられていることを目の当たりにします。

 

 

お金が貨幣とか金銭のままだと、
外側ばかりに目が向きます。
どんどん苦しくなっていくんです。

一緒に生きてきた人同士が、
お金というものを介して揉めていく。
それはやっぱり哀しい。

 

だから・・
愛とお金の関係性を紐解きつつ、
心の奥の声を一緒に探していきます。

これはお金だけの問題ではないのです。
その証拠に❝ない❞というときも、
揉め事はありますから。

自分の信念体系に関係しています。

 

 

生きていくうちはお金と毎日一緒にいます。

だから向き合っていくことは人生の大事な課題。

自分が去るときもすっきりさせていきたい項目です。

創り上げる幸せを明らかに。

 

是非この本をきっかけに、
このテーマを扱ってみてください。

おススメです。

 

おひとりで扱うのがしんどいときは、
ivyでお話ししましょう。

いつでもおいで。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

ふがいない僕が年下の億万長者から教わった 「勇気」と「お金」の法則

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

新着記事

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

→もっと見る

PAGE TOP ↑