*

力の抜きどこ。

Pocket

人生の大きな岐路って、
力の抜きどこが分からなくなったりする。

 

それは初めての喪失だったり、
経験した傷に触れることだったりして。
ここを反れたら・・
二度と笑えないかもしれないとか、
いつぞやの胸の痛みが襲うかも・・
みたいな怖さと対峙してしまうから。

 

知らずうちに力んでいる。

ここで踏ん張らないと、
と怖くなっていたり。

もしくは抜き出たいから、
頑張らないとってね。

 

力を入れるだけだと、
身体も心も疲弊していくから心配なの。

 

 

闇のやさしさ

 

 

人生における喪失は、
闇を感じることかもしれない。

だって会えないのは寂しいし、
もう一度会いたいのも変わらない。

身体がもがれそうな痛みなんだ。

 

この身体で感じる悼みと、
この人生で受け取る学びがずれつつ並列する。

 

 

いつまでも出逢った大切な人の存在は、
変わらないと実感していく。

 

 

いのちに沁みて。

 

 

日常に支障になるほどの疲弊は、
深く感じることも妨げられてしまう。

力の抜きどこを知ることも大事。

疲れたと思ったら、休憩してね。

 

大丈夫。

休憩しても、大事な想いはそのままだから。

大切な人の存在は変わらないから。

自分にとっての力の抜きどこ見つけてね。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

新着記事

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

→もっと見る

PAGE TOP ↑