*

内なる選択

Pocket

今年はあまり大学の授業のことを記事に出来ていませんね。
いろいろなエピソードがあって、
伝えたいことあるのにな。
私が後期は余裕ないの。。

 

今日授業で、
“キューブラー・ロスの明け渡しのレッスン”
を扱っていてですね。

 

ライフレッスン~本の紹介

この本の中にでてきます。
余談ですが、
私はこの本が大好きです。

 

で、明け渡しについて話してたのね。

 

 

以前から学生達には、
“手放す”ようなことは伝わりづらいことがあって。

仕方ないとか、
諦めるとかの代替えのように思うみたい。

 

 

私の全てを。

 

私が伝えたことをシェアしておきます。

人はもう進めない、選べないと思ったとき、
外側でなく内なる選択をしていくのだと思う。

手法やなにかの外側にあるものでなく、
自分の内側にある真実や可能性に。

 

 

なんて話したのですが・・

私もずっと外側を探して、
ないものねだりばかりしていた。

人を羨ましく思ったり、
妬んだりしたこともある。

 

 

でも・・
そこで涙が出るのは望んでいないから。
その現実をではないよ、
自分のその姿を。

 

その真実に行きあたるとき、
人は内なる選択をしていくことになる。

そこに可能性はいくつも溢れていくことを知る。

自分が満ちる道に行きついていく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

翼に風を。

目に見えないけど、 人にも翼のようなものがあるのかもしれない。 ...

記事を読む

初めてのお正月

初めてのといっても、 お使い的な意味の初めてではありません。 ...

記事を読む

一年、十年・・

もう1年経ったのに・・ そんな言葉を紡がれる方もいらっしゃいます。 ...

記事を読む

そこに、生きるが・・

難しいと言われる話を書きました。 かと言って、 簡単にもされた...

記事を読む

守秘義務のこと。

そういえば、 これまで特段書いたことなかったのです。 聞かれた...

記事を読む

新着記事

2017年12月 Sound Souls 御感想

Sound Soulsに関しては、 いくつか御感想をUPしております...

記事を読む

翼に風を。

目に見えないけど、 人にも翼のようなものがあるのかもしれない。 ...

記事を読む

初めてのお正月

初めてのといっても、 お使い的な意味の初めてではありません。 ...

記事を読む

一年、十年・・

もう1年経ったのに・・ そんな言葉を紡がれる方もいらっしゃいます。 ...

記事を読む

そこに、生きるが・・

難しいと言われる話を書きました。 かと言って、 簡単にもされた...

記事を読む

2017年12月 Sound Souls 御感想

Sound Soulsに関しては、 いくつか御感想をUPしております...

翼に風を。

目に見えないけど、 人にも翼のようなものがあるのかもしれない。 ...

初めてのお正月

初めてのといっても、 お使い的な意味の初めてではありません。 ...

一年、十年・・

もう1年経ったのに・・ そんな言葉を紡がれる方もいらっしゃいます。 ...

そこに、生きるが・・

難しいと言われる話を書きました。 かと言って、 簡単にもされた...

→もっと見る

PAGE TOP ↑