*

先生、まだですか?

Pocket

「三年経ちました。でも、苦しいんです。まだですか?」

ずっと以前に頂いたお電話です。

 

御主人を急に亡くされて。。
本などに助けを求められたそうです。

 

そこにあった(実際何と書いてあったかは、知らないのですが)
“三年経てば。。(楽になる?心が落ち着く?)”

 

そういう文章を信じて、
すがる思いで過ごされたそうです。

 

「先生、三年頑張りました。でも、苦しい。まだですか?」
「もう何を読んでも入ってきません。
でも、先生の言葉なら入ってきそうな気がします。」

そう仰られました。

 

私は、すごく切なく苦しくなりました。

どれだけつらく大変な日々だったことでしょう。

 

未だに、グリーフは “時間が薬” だと書く方がいらっしゃいます。

 

それは、結果として時間が経過していたり
その方の捉え方なのですが。。
本来は単純に
時間が経過すれば和らぐというものではありません。

 

その中で、どのように過ごされるかということが
大事になってきます。

 

けれど、大切な方をなくして
こういう情報を読まれる方は
本気で信じられてしまうことがあります。

 

一日、一日ただ耐えて三年間過ごしたと、仰っていました。

 

今は便利な時代になりました。
インターネットや本もたくさんあります。

 

ただ、グリーフに関してはまだまだの日本です。

 

少しずつでも正しい情報、知識を伝えていきたい。
それが、いつか誰かの何かになるかもしれない。
そう信じて、止まない毎日です。

 

結局ね、この方は私のところへはお見えになりませんでした。
御家族にとめられちゃったんです。

 

う~ん、カウンセリングもまだ怪しいかっ、日本の社会。。
グリーフケアも、カウンセリングも
人生の暗闇を灯す光となりますように。

TS3U0387

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

看取りにまつわるetc.

看取りや余命に関する相談事を頂くことがあって、 私が看護師として受け...

記事を読む

愛爛漫ですね。

セミナーやカウンセリングの場は、 愛に満ちているなぁと感じるのですよ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

記事を読む

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

記事を読む

語ることで穏やかに。

語ることって日常でしているようでしていない。 日常でしているのは...

記事を読む

素敵なことは素敵で。

大切な人をなくすことは、 とても哀しいことであることは変わりません。...

記事を読む

互いの幸せを願う。

グリーフケアってどんなこと? そう聞かれたら「互いの幸せを願うこと」...

記事を読む

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

語ることで穏やかに。

語ることって日常でしているようでしていない。 日常でしているのは...

素敵なことは素敵で。

大切な人をなくすことは、 とても哀しいことであることは変わりません。...

互いの幸せを願う。

グリーフケアってどんなこと? そう聞かれたら「互いの幸せを願うこと」...

→もっと見る

PAGE TOP ↑