*

信仰って必要ですか?という質問

Pocket

よくクライアント様から訴えられることのひとつに
「宗教がないから、向き合えないです。」
という言葉があります。

どうしよう。。私もないです(苦笑)

言いたいことは分かるのです。私も看護師時代考えました。

当時は今よりもっと、グリーフ関連の本もホスピスのことが強かったですし。
何より、海外のグリーフケアもホスピス関連が多いので
おのずと宗教色が強くなります。

私は、ひとりで勉強していた頃は
「結局信仰がないと、グリーフケアとか理解できないのではないか。」
  ↓
「じゃあ、私には理解出来ないのかなぁ。」
という思考でした。

だから、GCC(グリーフカウンセリングセンター)に出会ったときは
嬉しかったなぁ。
宗教が分からなくても、グリーフケアが分かるかもしれないっって。
私が勉強したのは、社会構成学からのグリーフケア、死生学・喪失についてです。

そして、喪失のことを学んだとき
看護師時代にもやもやっとしていたことが、すっと腑に落ちて。。
あぁ、そうなんだぁって。

だから、宗教の問題ではないのだなと今は思っています。

信仰があることで違うのは、絶対的な神様が自分にいること。
神様から“赦し”があることでしょうかねぇ。
これは、少しいいなぁとか思ったりして。。
すみません、この辺りは私が語れる限界を超えますね。

私が言えることは、グリーフケアに必要なのは
まずグリーフの悲しみ、苦しみを話すことで解放することだと思います。

そして、そこから見えるもの、気付くこと、感じることに向きあえることが大切

そうやって、どの方もなくした方からの何かを受け取っています。

ですが、あまりに大きな喪失ではおひとりで向き合うのが困難になります。
“信仰がないから無理”そういうことではないのですよ。
困難な道のりには、寄り添います。
きっと、道はあります。私は信じます。

何をかは、明日のブログにて。
TS3U0222

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

言葉に乗せて。

昨年作った冊子を増刷しました。 そのこらしく、あなたらしく ...

記事を読む

愛と哀からなる抱擁

お別れのときがきたら、 ただその人を抱きしめて感謝の言葉を言おう。 ...

記事を読む

2016年12月17日 シリーズ5回目死生観

グリーフケアの入門編である、 グリーフケア~はじめの一歩に続くシリー...

記事を読む

2016年 静岡大学後期 喪失とともに生きる

今日から後期の授業が始まりました。 昨年の様子はこんなかんじ ...

記事を読む

グリーフという言葉 vol.4

グリーフという言葉はまだ認知されていない。 知らない人の方が多い...

記事を読む

新着記事

2017年10月 Sound Soulsご感想2

新しく取り入れております。 ご感想が予想通りに、 興味深いのでシェ...

記事を読む

出逢いを縁る。

今日書くことは・・ 喪失とともに生きるのあとがきに書こうとして、 ...

記事を読む

2mmのカーブ

正確には2mmずれた曲線のカーブのよう、 という話をしたのですが長い...

記事を読む

いつでも会える~本の紹介

かなり前に頂いた絵本で、 そのときはまだグリーフケアって知らなかった...

記事を読む

愛着の絆

大切な人をなくして感じる痛みは、 愛着に関与しています。 この...

記事を読む

2017年10月 Sound Soulsご感想2

新しく取り入れております。 ご感想が予想通りに、 興味深いのでシェ...

出逢いを縁る。

今日書くことは・・ 喪失とともに生きるのあとがきに書こうとして、 ...

2mmのカーブ

正確には2mmずれた曲線のカーブのよう、 という話をしたのですが長い...

いつでも会える~本の紹介

かなり前に頂いた絵本で、 そのときはまだグリーフケアって知らなかった...

愛着の絆

大切な人をなくして感じる痛みは、 愛着に関与しています。 この...

→もっと見る

PAGE TOP ↑