*

体験から得る学び

Pocket

学びといってもいくつかの肌感覚がある。

知識と情報は以前はなくてはならないと思っていたが、
最近は下準備のようなものだと感じるようになった。

自分が大人になったこともあるし、
これだけ情報が簡単に手に入るようになったこともある。
勿論・・こどもの頃には知らないことが多いから、
知識と情報の使い方は学んだ方がいい。

かといって大人になって、
本を読むだけだと学びとしては心許ない。

 

あそこにこう書いてあった、
それだけを言われてもちょっとつまらない。
ここのポイントは読書の仕方と似ている。

人によって目的が違うからだ。

 

 

本から何を受け取りますか?

 

 

本を読んだり、人の話からでも、
また落とし込んで伝えられる人の言葉はグッとくる。

その人の人生がのってくるからだ。
言葉に重みを感じられる。

大切な人をなくすという一大仕事からの学びには、
腑に落ちるという瞬間が訪れる。

 

 

生まれてきた理由

 

 

腑に落ちるとか、折り合いをつけるとか、
これは諦めや納得とは違うものだ。

体験から得る学びは生きる存在に繋がっている。

 

自分の細胞に沁み込んでいくような感覚・・
これが意識と体験と時空が融合する学びと思う。

生きた中のご褒美のようなものね。
だから受け取れたらいいと思うな。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑