*

人生の設計図

Pocket

普通は書く”と表現するのに、人生と付くと“描く”と表現しません?

そもそも、人の人生に設計図という言葉は不似合いな気もします。

 

だって、予定なんてないようなもの。

 

でも、その言葉があなたの感覚に合うのは
人は予定を立ててしまう生き物だから。

 

 

未来は誰にも分からないのに、
予定があるように感じてしまう。

 

 

人は誰もが、
「想定の世界」を生きていると言われています。

 

 

 

想定の世界に関しては、
長くなるのでまた別の機会に書きましょう。
かなり長くなりそうなので。。

 

 

今日は、この“描く”ということについて。

 

 

あなたが未来を考えるとき
自分だけの未来ではなく
大切な人や大切となる予定(結婚とかこどもとか)の
人もイメージに入れて考えているのではないでしょうか?

 

 

だから、文字だけの
“書く”ではなくて
映像とかイメージが立体的になって
“描く”となっている。。

 

 

こういうとき、人は幸せをもちろん目指します。
幸せは、漠然としていても
イメージが作りやすいのですね。

 

自分の中の希望は、
より鮮明なイメージになることでしょう。

 

 

 

こういう設計図をもっていて生きたとき。。

 

その設計図が成り立たないという事実に直面したとき。。

 

 

人は大きく崩れたように感じます。

 

 

設計図を描いてはいけないというお話ではありません。

 

 

その設計図は、
本当に「そうなるはず」のものだったかを
もう一度見つめて欲しい。

 

 

そこから感じるもの、
そこから見えるもの、

今のあなたにはもうあるはずです。

 

 

 

それは、あの人から貰ったもの。。
あなたは、大切なプレゼントを受け取っています。

 

あなたは見つけられますよ。

私は、それを信じています。

 

↓葉っぱの影にひっそりとね。
TS3U0678

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

記事を読む

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

新着記事

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

記事を読む

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

→もっと見る

PAGE TOP ↑