*

人生の断捨離

Pocket

断捨離という言葉が苦手だったんです。
なんか怖いじゃないですか・・
捨てなきゃ大変なことが、みたいな。

ちゃんと調べたことなくて、
今回たまたま目につくことが多かったので再考。

新しい言葉なので辞書でも言葉は少しマチマチです。

運気とか向上とかが使われているものもあります。
が、最初に提唱したやましたひでこさんの言葉では、
調和をもたらすとありました。

もともとは仏教的な教えでもあるのでしょう。
人生にもいいヒントだなと思ったのです。

 

捨てることがではないですよ。
囚われていることを見つめることに、です。

今の自分に必要な調和とは何か、知れることね。

 

 

そこは、小さな調和から。

 

 

人はなにかしら悩みとか考えることがあります。
それは必要な信念に辿り着くためのプロセスでもあります。

どれも、これも大事だから分からなくなります。

が、囚われすぎると苦しみになっていくのです。
今大事なことすら見えなくなるのです。

 

 

選択肢はいくつでも。

 

 

大事なことは先の大事だけでなく、
今時点で選べることがあるということも含みます。
自分の可能性でもあるのです。

 

ここは心の深いとこでもあります。

頭で考えると混乱しますねぇ。
自分の執着って、
なかなか人間手放せないから。

でも人は知っているのです。

だからこそ、モヤモヤもするのね。

大事なのは今の自分に必要なことを知って、
心の調和をもつこと。

対話の中で気付くことはたくさんあります。

 

ひとりで感じることがしんどいときは、
是非お声掛けください。

私的には、いのちの話は一番直結していると思う。

2019年3月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑