*

人生の小石

Pocket

道を歩いていて、小石に躓くことが少なくなりました。
アスファルトが多くなったから?
それとも、大人になってきたから?

 

小さい頃は、道を歩いていると思わぬ小石につまづいたりして
びっくりしたり、泣いたり。。。
怪我したこともありますね。

 

 

でも、それで反射的に手を出せるようになったり
きちんと下も向いて歩くことを覚えたり

いろんなことも覚えたものです。

 

 

先日、看護師だった頃の後輩がこう話してくれました。
「最近のこどもって、転んだ時に顔からいっちゃうんですよ。
それで、親もそれを先生にクレームにしたりして。。
そうすると、危ないことはやらずにおきましょうってなるんです。
何か違う気がしませんか?」

 

そうですねぇ、転んですりむいた傷は痛いけど
だから、転ばないように気をつけたり
転んだ後の手当てを覚えたりします。

 

人生も同じですね。
転んだことない人には、人の痛みも分からないもの。

あなたにとって、人生の小石は悪者ですか?
それとも、教えてもらうきっかけになってきましたか?

絆創膏貼れましたか?
心の傷

 

つまづくことも、たまにはあるしょ?
つまづくことも、小石も、その傷も大事に生きたらいいと思うな。
TS3U0451

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

新着記事

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑