*

人生のリ・メンバリング~本の紹介

Pocket

リメンバーとリ・メンバリング(もう一度メンバーにいれる)を掛けたタイトル。。

英語圏の人もダジャレ風に使うのね。。
と思った一冊です。

 

 

グリーフに陥ったときは、
もうこの世では一緒にいられないという思いでいっぱいになり
あるはずの愛情の絆が見えなくなっています。

 

グリーフカウンセリングは、その絆をもう一度結ぶお手伝いです。

 

私がするのではありません。
御自身がお話をするうちに、気が付かれます。

あぁ、ちゃんと絆は自分の中にあるのだ。。ということに。

 

 

この本は私にとっては、勉強中は難関でなかなか読み進められず
南柏の麗澤大学の講座を聞きにいく電車の中で
(都内から1時間半くらいかかる。。)
毎週、睡眠導入の本となってしまっていた想い出の本です(笑)

 

勉強の最後の方になったら、すっと意味が入ってきて
読むことができましたよ。

 

内容は盛りだくさんです。

少し読むのは苦労されるかもしれません。

 

 

ただ、読んでみたら
この本の持つ、読んだ後も
まだ終わらないメッセージに胸が熱くなるのだと思います。

 

グリーフカウンセラーとなった今は、
引き継がれる人と故人との新しいメンバーシップに
副題でもある「死にゆく人と残される人の会話」が
いのちを吹き込むという内容が身にしみる今日この頃です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

目の前の兆し

新しくカウンセリングにいらした方に、 “またここからの一歩だね”とお...

記事を読む

ミッション・セッション11

あら、ゾロ目・・ 縁起いい気がしますね。 この日のセッションも流れ...

記事を読む

陰極まり、陽となる。

冬至を過ぎ、心なしか陽がオレンジに見えます。 ここから陽が長くなって...

記事を読む

まだ見ぬ❝安全❞

このところ「今のじぶんのここから」 というセッションのことを書いてい...

記事を読む

「今のじぶんのここから」セッション

“と”じゃなくて、“の”です。 「今のじぶんのここから」ね。 ...

記事を読む

新着記事

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

記事を読む

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

記事を読む

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

記事を読む

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

記事を読む

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

記事を読む

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

→もっと見る

PAGE TOP ↑