*

人は誰でも。

Pocket

普通とか、当たり前って、
きっとなさそうなんだ。

ましてや、
生きるというテーマにはね。

 

人の人生は同じものはない。

いろんな人がそれぞれのいのちを、
さまざまなことに向き合っている。

 

 

それぞれの宝物だから。

 

 

同じ家族でも、
個人の課題と家族の課題がある。

 

同じじゃないって怒らなくていい。

哀しまなくてもいい。

距離は遠く感じるけど、
実は向き合っているものは同じ。

 

向き合い方は、それぞれにある。

 

 

悼みをともに出来ないことは寂しくなるね。

大事なのは、
誰もが大切な人をなくすということ。

その悼みを抱えて生きるということ。

 

 

敬意と尊重

 

 

ともに見つめて行けたらいいな。

人は喪失を抱えて生きる。

そこに寄り添える自分であったら、
そう思うのです。

お相手もそう感じていると思うな。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は...

記事を読む

春の光

グリーフは大切な人やものをなくしたときの反応です。 が、死後だけのこ...

記事を読む

「じぶん」と「じかん」の結び方~本の紹介

2018年秋に“わくハラ勉強会”でお話した内容です。 グリーフ、生き...

記事を読む

あなたらしく、そのこらしく~本の紹介

以前から冊子として配布していたものを、 本にすることにしたのはこんな...

記事を読む

新着記事

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

記事を読む

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

記事を読む

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

記事を読む

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

記事を読む

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

記事を読む

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

→もっと見る

PAGE TOP ↑