*

二次喪失

Pocket

二次的喪失という言葉が正解かもしれません。
社会的痛みとも表現されます。
もし、詳しく検索等するときはそちらで。

 

大切な人がいなくなったとき、
その人だけでなく他にもなくしたと感じることがあります。

役割や立場だったり、
変化といった類のことをいいます。

 

社会的喪失というものだけを扱った書籍はないので、
もう少し読んでみたい方はこちらの本をどうぞ。

 

 

「大切なものを失った」あなたに~本の紹介

 

 

私の使う“喪失”という言葉は、
大切な人やものをなくすことを意味しています。

 

 

人生の中で幾度となく経験することでもあります。

家庭内の役割が変わったり、
これまでと異なる仕事を担うこともあります。

 

 

“こんなはずじゃなかった・・”
ivyに来られる方がこんな言葉で表現されます。

そのくらい二次喪失の影響は大きいものです。

 

大切な人がいなくなった痛みだけでなく、
これらの変化に遭遇する度に苦しい想いをすることでしょう。

 

 

選べるようになる変化

 

 

物事の事象は選べないこともありますが、
その後をどう選択していくかは選べます。

動かないことに捉われて苦しいとき、
グリーフを見つめてみることはきっと助けになる。

 

どう生きていくかという課題に光は必ずある。

人の生きる力って尊いものですから。

 

私はそれを信じています。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

自分にとってのお金の意味は?

遺言、相続からの流れの今週、 二日続けてお金に関する本をご紹介しまし...

記事を読む

ソウル・オブ・マネー~本の紹介

遺言と相続の話題から、 丁度いいのでお金のテーマを書いている今週です...

記事を読む

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金...

記事を読む

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ ...

記事を読む

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

記事を読む

新着記事

自分にとってのお金の意味は?

遺言、相続からの流れの今週、 二日続けてお金に関する本をご紹介しまし...

記事を読む

ソウル・オブ・マネー~本の紹介

遺言と相続の話題から、 丁度いいのでお金のテーマを書いている今週です...

記事を読む

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金...

記事を読む

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ ...

記事を読む

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

記事を読む

自分にとってのお金の意味は?

遺言、相続からの流れの今週、 二日続けてお金に関する本をご紹介しまし...

ソウル・オブ・マネー~本の紹介

遺言と相続の話題から、 丁度いいのでお金のテーマを書いている今週です...

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金...

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ ...

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑