一緒に見る花火 | グリーフケアとはなんでしょう

*

一緒に見る花火

Pocket

看護師の夜勤のバイトの夜、
遠くの空に花火が見えることがあります。

起きている方には、
“今日は花火が見えるよ”
って声掛けて・・

お部屋の場所によっては、
欠けちゃったりするのですが。

「雰囲気は感じるよ。」とか、
「息子に自慢しよう。」なんて。
どの方も笑顔で見入ります。

 

流石、日本の夏の風物詩です。
花火にはそんな力がありますね。

 

家族でもないけれど、
今この時間をともにして。
“一緒に見れて良かったね”
そんな気持ちも溢れながら、
横にいると自然と昔話が出たり・・

それぞれが胸の内を感じているようです。

 

 

あの日・・

 

 

一瞬で散る花火、
人にとっても常に一瞬がある。

同じときは、またはないから。

 

 

今想う、その人は。

 

 

今年の花火を愛でながら、
楽しめるのは瞬間の尊さを感じるから。

 

大切な人と感じる瞬間、
重ねていきたい。

 

今、見ている場所が違う場所でも・・
想いは通じるのではないかと信じているのです。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

新着記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑