*

一緒にまた一歩

Pocket

今日は、「3歩目のチャリティnight」

詳しくは、こちらから
チャリティnightで伝えたいこと

で、今日は一年ぶりに私がお話をさせて頂くのです。

 

そのサブタイトルを、
❝一緒にまた一歩❞としました。

 

 

 

虐待って遠いですか?

 

私はよく小児科の看護師時代のことを話すと、
「虐待って静岡にあるの?」
「聞いたことないよ。」
そう言われます。

 

もちろん、プライバシー性の高いことですから。。
情報は洩れないのですが。

 

社会的地位のある、お仕事もバリバリしている方に
そう聞かれると。。正直少しびっくりします。

 

 

事件になるまで、一般の人には知られない。。

それってどうだろう?

 

防げる可能性があるかもしれないって
知られてないって、どうだろう?

 

社会でもう少し出来ることあるかもしれない。

そう知ってくれる人がいたらいいな。
ひとりひとりに出来ること、一緒に一歩進んでいきたい。

 

 

そんなことをお伝えしたいと思い、
一生懸命練習しました。
応援してください。

ご感想は、また後日☆

TS3U0987

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

貴方らしく泣いて欲しい。

人は泣く。 泣かない人なんていないもの。   ...

記事を読む

未来に繋がる組織とは。

このところ有難いことに、 企業の研修を依頼されます。 これは一...

記事を読む

案外、悪くない♪

人生の最期に、 “幸せだった・・” そう思いたい人は多いことでしょ...

記事を読む

心地良さと香りと。

いつからだっただろう? カウンセリングやセミナーのお部屋に、 ...

記事を読む

新着記事

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

記事を読む

100歳の遺言~本の紹介

副題がありまして、 ❝いのちから教育を考える❞   ...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

100歳の遺言~本の紹介

副題がありまして、 ❝いのちから教育を考える❞   ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑