*

レジリエンス

Pocket

昨日のブログで、何を私が信じているのかというお話の続きです。
なんのこと?という方は、
↓を読んで頂く方がお話しの流れがスムーズかもしれません。

信仰って必要ですか?という質問

resilience。。レジリエンス、レジリアンスとカタカナ表記は分かれるので、
ここでは、レジリエンスで統一します。

本来は、物理用語だったらしいのですが
今は心理学等で使われたりします。心理学だと「回復力」とか「復元力」とかかな?

グリーフの世界では、「喪失に適応する力」かな?

そして、いろいろな要因からなると言われています。
生まれ持った素質、育った環境、培った経験とか自尊心、自己肯定感とか
書ききれない様々な要因が複雑に絡み合っています。

レジリエンスは、グリーフに陥った時注目すべき大切なポイントです。
グリーフから回復する一因とされています。
例えば、レジリエンスの低い人はグリーフからの回復に時間を要するとかね。

研究やデーターもありますが、内面的なものだから
まぁ、本当は数値化はかなり難しいでしょうがね。

私の解釈は、「人がもともと持っている生きようとする能力」みたいな感じかな。
そして、きっとみんな持っている「生きたい、生きようとする力」なのだと思う。

私の出会ったこども達は、どんなに大変でも苦しくても元気になるんだって信じてた。
話せない年齢のお子様もいますから、実際聞いたのでないこともありますが。
でも、こども達って希望をなくすことなく生きていたように感じる。

私の中では、本来はみえないけど
あれがレジリエンスの表現された形に思えるのです。。

大人になると、逃げたり諦めたり
傷つかないように加減するようになっちゃうのかもしれません。

でも、奥底にはあるとおもう。

みえないレベルの話ですが、私の会ったこども達や患者様は立派にみせてくれました。
彼らの生きた時間や様子を通して。。
だから、私は信じています。本来持っている生きる力を。

あなたのレジリエンスも一緒に探しましょうね。

あ、これすごい要約?大枠ですから、レポートとかには書かないようにね。

newsweek-9112

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お寺からつながるグリーフケアin静岡

2018年5月30日静岡県掛川にて、 live-onさん主催の場があ...

記事を読む

言葉に乗せて。

昨年作った冊子を増刷しました。 そのこらしく、あなたらしく ...

記事を読む

愛と哀からなる抱擁

お別れのときがきたら、 ただその人を抱きしめて感謝の言葉を言おう。 ...

記事を読む

2016年12月17日 シリーズ5回目死生観

グリーフケアの入門編である、 グリーフケア~はじめの一歩に続くシリー...

記事を読む

2016年 静岡大学後期 喪失とともに生きる

今日から後期の授業が始まりました。 昨年の様子はこんなかんじ ...

記事を読む

新着記事

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

記事を読む

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

→もっと見る

PAGE TOP ↑