*

モチモチの木~本の紹介

Pocket

小さいころ、この本が怖いのによく読んでいた。
どうしてかは、最近思い出そうとしても全く思い出せず。。

怖い本だとかんじていたことしか、思い出せないのだけど。

 

 

でも、小さいころは怖いだけでは
読まないと思うので。。
何か魅かれるものがあったに違いない。

 

何に魅かれていたんだろう?

 

 

長年の名作なので、手にしたことのある方も
多いと思います。

 

切り絵調の挿絵が今見ると、素敵だけど
こども心には良さは難しかったという私の印象かな。

インパクトはあったのでしょうね。

 

これを読んでいた頃の小さい私は、
どうして自分は
五体満足で生まれてきちゃったんだろう?
そう思ってた。

 

 

こんなに、言語化は出来ませんでしたがね。。

 

自分には何の取り柄もないのに、
どうして私は、健康で生まれてきたんだろう?

そう感じていました。

 

 

私のセミナーに来てくださった方には、
このお話をしたりしますが。
そんな私が感じていたのは。。

きっと“いのち”だったと思います。
この本の持つ生命力に
無言の洗礼を受けていたのかもしれない。

いや、愛情の為せる勇気に圧倒されたのかな。

 

そして、私は最近この本を
ふと思い出すのは何故だろう?

 

この本を見ると、その頃感じた気持ちを
思い出したり。。

“いのち”を無意識に感じていたことが
原点だなぁと感じたり。。
今、この仕事のお役目は
もうあの頃から決まっていたんじゃないか。
なんて感じることが増えてきたからかもしれない。

モチモチの木 (創作絵本6)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2mmのカーブ

正確には2mmずれた曲線のカーブのよう、 という話をしたのですが長い...

記事を読む

希望だけ押しのその先へ。

二元論のその先としようとして、 タイトルを変えてみました。 希...

記事を読む

対話の可能性に立つ。

会話、お喋り、対話、 討論、討議・・毎日どれかをしています。 ...

記事を読む

2017年度 静岡大学後期

タイトルを後期と書くか、 静岡大学講義と書くか悩みつつ。 今年...

記事を読む

泣くを超える想い。

いつも受け取るものがあるよ、 ってそう書きます。  ...

記事を読む

新着記事

2017年10月 Sound Soulsご感想2

新しく取り入れております。 ご感想が予想通りに、 興味深いのでシェ...

記事を読む

出逢いを縁る。

今日書くことは・・ 喪失とともに生きるのあとがきに書こうとして、 ...

記事を読む

2mmのカーブ

正確には2mmずれた曲線のカーブのよう、 という話をしたのですが長い...

記事を読む

いつでも会える~本の紹介

かなり前に頂いた絵本で、 そのときはまだグリーフケアって知らなかった...

記事を読む

愛着の絆

大切な人をなくして感じる痛みは、 愛着に関与しています。 この...

記事を読む

2017年10月 Sound Soulsご感想2

新しく取り入れております。 ご感想が予想通りに、 興味深いのでシェ...

出逢いを縁る。

今日書くことは・・ 喪失とともに生きるのあとがきに書こうとして、 ...

2mmのカーブ

正確には2mmずれた曲線のカーブのよう、 という話をしたのですが長い...

いつでも会える~本の紹介

かなり前に頂いた絵本で、 そのときはまだグリーフケアって知らなかった...

愛着の絆

大切な人をなくして感じる痛みは、 愛着に関与しています。 この...

→もっと見る

PAGE TOP ↑