*

プロセスという想いと時間

Pocket

グリーフの経過をプロセスと呼びます。
プロセスと表記するのは、
一時期の五段階説と区別するからです。

 

もともと段階説は、違う概念だった気がするのですが。。
いつの間にか、グリーフに似ているとされました。

そして、五段階説も
ステップのように進むことではなかったのですが。。
そんなふうにとられてしまったのですね。

 

今は、グリーフの過程はいろいろな説があります。
(諸先生方の説がありますので、知りたい方は学術書の方で。)
一般的にプロセスと呼ばれていることが多いようです。

 

 

今日お伝えしようと思ったのは、
プロセスはとても大事ということ。

 

そうは言っても、
きっと一般的な事ならすんなり納得して頂けることも
こころの痛みを伴うと。。
少し受け入れるのに時間が必要です。

 

必要な時間

 

必要だと思っても、
苦しさを伴うつらさが先に立つのでしょうね。

 

気が付いていますか?
既に、今いるここもプロセスなのですね。

 

だって。。大切な人をなくしたとき、
痛みを伴わずいられるか。。私はそれも違うだろうと思う。

 

 

それぞれが固有の人生を生きるとき、
さまざまな想いがあります。

クライアントになる不安

それぞれの不安な想いも時間も大切なプロセスです。

 

いつかふと振り返るとき、私達は気が付くのだろう。

今は見えていない後ろ姿に。。

SONY DSC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お寺からつながるグリーフケアin静岡

2018年5月30日静岡県掛川にて、 live-onさん主催の場があ...

記事を読む

言葉に乗せて。

昨年作った冊子を増刷しました。 そのこらしく、あなたらしく ...

記事を読む

愛と哀からなる抱擁

お別れのときがきたら、 ただその人を抱きしめて感謝の言葉を言おう。 ...

記事を読む

2016年12月17日 シリーズ5回目死生観

グリーフケアの入門編である、 グリーフケア~はじめの一歩に続くシリー...

記事を読む

2016年 静岡大学後期 喪失とともに生きる

今日から後期の授業が始まりました。 昨年の様子はこんなかんじ ...

記事を読む

新着記事

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

記事を読む

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

2018年6月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

はじめの一歩はグリーフケアの入門編として、 2013年から開催してお...

回る約束

人は生まれもって何か約束があると思う。 言い方を変えれば・・ 生ま...

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

→もっと見る

PAGE TOP ↑