*

パパと怒り鬼~本の紹介

Pocket

グリサポは、DVもグリーフケアに含めていて
確かに習った中には入ってたなと。

性暴力っていうと、女性のイメージだけど
子供への虐待も入るから
その点からいうと、私は胸が痛くなる。

 

虐待の症例はたくさん見てきた。

単純な感情だけでみると、
悔しいとか悲しいとか、憎しみとか感じちゃうんだろうけど
現実はそんなん甘いもんじゃない。

だって、そのこにとっては大切な両親なんだよね。

「お父さん、優しいよ。ご飯作ってくれるもん。」とか
(実は充分に食事ももらってなかったりするけど。。)

「転んじゃったんだ。」
(本当は、殴られていたりする。。)

 

こども達の言葉を、
当時の私はこころからの笑顔では聞けていなかったと思う。

 

そして、どうしてもそうしてしまう大人の気持ちも。。
きっと、その人たちも苦しい中にいる。

 

暴力を見て育つだけでもこどもへの影響はある。
そう考えると、とても大きな問題です。
またまだ、日本では恥ずかしいことのように採られてしまい
隠された問題として扱われている。

 

人の話をジャッジメントなく聞けるようになりたい。
ずっとそう思ってきた。

今は、あの頃よりきちんと笑顔で聞けるかな?
あまりこども達と関わらなくなってきているから分からないけど。

良かったら、手にとって見て下さい。
このこの「殴られます。僕が悪いですか?」がこころに刺さります。

パパと怒り鬼―話してごらん、だれかに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

言葉に乗せて。

昨年作った冊子を増刷しました。 そのこらしく、あなたらしく ...

記事を読む

愛と哀からなる抱擁

お別れのときがきたら、 ただその人を抱きしめて感謝の言葉を言おう。 ...

記事を読む

2016年12月17日 シリーズ5回目死生観

グリーフケアの入門編である、 グリーフケア~はじめの一歩に続くシリー...

記事を読む

2016年 静岡大学後期 喪失とともに生きる

今日から後期の授業が始まりました。 昨年の様子はこんなかんじ ...

記事を読む

グリーフという言葉 vol.4

グリーフという言葉はまだ認知されていない。 知らない人の方が多い...

記事を読む

新着記事

2mmのカーブ

正確には2mmずれた曲線のカーブのよう、 という話をしたのですが長い...

記事を読む

いつでも会える~本の紹介

かなり前に頂いた絵本で、 そのときはまだグリーフケアって知らなかった...

記事を読む

愛着の絆

大切な人をなくして感じる痛みは、 愛着に関与しています。 この...

記事を読む

見つける扉はどこにあるか?

大切な人がいない世界をここから、 まだ生きていく・・そう思ったとき・...

記事を読む

2017年11月19日グリーフケア~はじめの一歩

グリーフケア~はじめの一歩は、 2013年から定期的に行っている入門...

記事を読む

2mmのカーブ

正確には2mmずれた曲線のカーブのよう、 という話をしたのですが長い...

いつでも会える~本の紹介

かなり前に頂いた絵本で、 そのときはまだグリーフケアって知らなかった...

愛着の絆

大切な人をなくして感じる痛みは、 愛着に関与しています。 この...

見つける扉はどこにあるか?

大切な人がいない世界をここから、 まだ生きていく・・そう思ったとき・...

2017年11月19日グリーフケア~はじめの一歩

グリーフケア~はじめの一歩は、 2013年から定期的に行っている入門...

→もっと見る

PAGE TOP ↑