セミナー後のお話 | グリーフケアとはなんでしょう

*

セミナー後のお話

Pocket

セミナーの後、聞いて頂いた方に声を掛けることがあります。
「何か思うところがあって、聞かれていましたか?」

 

よく分かりますねって、驚かれたりします。

 

あ、これは外部の大人数のセミナーのお話ですね。
ivyでやるときは、内容の中で私とお話し出来ますから。

 

たくさんの方にお話しするときも、話しながら
聞いて下さる方の様子や反応は見る(感じる?)ようにしています。

 

見ていくと、
何か思いながら聞いている方は反応が違いますから
“何か感じるところがあるのだな?”くらいは分かります。

 

その段階では、何かまでは分かりません。
(エスパーじゃないので。。)

 

私のお話は、もしグリーフの知識だけをお伝えしたとしても
聞いているといろいろ思い出したり、感じることが多い内容です。

 

中には、グリーフを抱えている方もいらっしゃいます。
自覚がないこともあると思いますが、
聞きながら御自身がグリーフを抱えていることに気がつかれる方もいます。

 

つらい感情がご自分の中にあることを気が付いて
その思いだけを残して帰られることは、避けたいなとか考えて
出来るだけお声を掛けています。

残念ながら、全員は無理ですけどね。

 

 

ですから、たくさんの方のセミナーの時も
終わった後で遠慮なく私に話しかけて下さって構いません。

 

むしろ、大歓迎です。カウンセリングにはなりませんけどね。

お待ちしております。

TS3U0412

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年シリーズセミナー開講します。

2013年から毎年開講出来ています。 本当に有り難いことだなと感じま...

記事を読む

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

未来に繋がる組織とは。

このところ有難いことに、 企業の研修を依頼されます。 これは一...

記事を読む

2018年7月27日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフという概念を知って欲しい、 そんな想いで2013年から始めま...

記事を読む

新着記事

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

一隅を照らす、光とは?

一隅を照らすこれすなわち国宝なり 最澄の有名な言葉です。 ...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

一隅を照らす、光とは?

一隅を照らすこれすなわち国宝なり 最澄の有名な言葉です。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑