*

セミナー告知 「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉 2013年11月9日

Pocket

「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉

第1回(全6回シリーズです)
『死生観、看取りってなんだろう』~いのちについて考える序章
竹之内裕文先生
静岡大学大学院農学研究科・創造科学技術大学院教授

 

いきているということを考えたことがありますか?
ふと立ち止まって考えてみてください。
きっと、人生がよりよくなるヒントがそこにはあるはずです。

 

竹之内先生は、専門は哲学・死生学・生命環境倫理学
我が国における死生学研究のフロントランナーとして知られています。
魅力あるお人柄にファンも多いのですが、
なかなか一般の方がお話しを聞く機会がありません。
是非、静岡で竹之内先生のお話しを聞く機会をとお願いしました。

死生観を分かりやすく、一般の方向けにお話し下さいます。

 

受講料;3500円(一回に付き)
ご予約後、事前振り込みをお願い致します。

①~⑤までの必要事項を書いて、下記メールまでお申し込み下さい。
①氏名②年齢③ご住所④電話番号⑤希望の回

gcivy.seminars☆gmail.com
☆を@に変えて送信してください。

もしくは、こちらのフォームから
セミナーお申し込みフォーム

振り込み先
三井住友銀行 静岡支店(普)3796610 ivy 浅原聡子まで
振り込み料はご負担下さい。

申し込み期限;2013年10月末日

皆様のお越しをお待ちしております。

TS3U0039

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


2013/10/08 | セミナー

関連記事

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

記事を読む

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

記事を読む

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

記事を読む

カウンセリングとヒアリング

カウンセリングって、 実は知られてないと思うのです・・ 多くはイメ...

記事を読む

2020年 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフとは、 大切な人やものをなくしたときに起こる反応です。 人...

記事を読む

新着記事

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

記事を読む

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

記事を読む

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

記事を読む

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

記事を読む

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

記事を読む

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

→もっと見る

PAGE TOP ↑