*

セクマイもグリーフです。

Pocket

セクマイもグリーフを抱えます。
海外の理論や知識なので?
グリーフケアの勉強では普通にでてきます。

 

「公認されないグリーフ」と呼ばれたりします。

こういう名称があるということは、
海外でも「公認されない」という問題点はあるのでしょうね。

日本では、まだ特にそうかもしれませんね。

 

 

セクシャリティも理解してもらえず、
カップルになっても公言は憚られ。。

とくにどちらかを失ったときも、
お葬式などの場にでれないこともあります。
(お相手の御実家から断られるとかね。)

 

ひどい体験もすることがあるようです。
好きな人から「気持ち悪い」と言われたという話は
聞いて数年経つのに、未だに私の胸を苦しくさせます。

 

まだ、日本ではセクシャルマイノリティの受ける気持ちを
公で書いたものは少ないので
それが『喪失』だと明言されていない気がします。

 

でも、読む方には分かるのでしょうね。
あぁ、自分もグリーフを抱えていると。

 

日本も性蔑視がなくなればいいなぁ。

 

だからでしょうか?
私のツイッターの方では、
セクシャルマイノリティの方のフォロワーさんが
一気に増えたことがありました。

 

 

私にも愛すべき、ゲイの友人達がいます。
その方達は私の話すグリーフの話しをよく理解してくれます。
普段はバカなことばかり話してたりするし、
彼ら(彼女ら)は照れ屋でシャイだから
いつもは何にも言わないけど
応援してくれていて本当に感謝しているんです。

 

なんてことを、こないだ彼女の誕生会で思ったんだよね。

と考えているとき目の前にあった、誰かが買ってきた人形。。
まぁ、これは微妙だけどさ。
TS3U0197

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は...

記事を読む

春の光

グリーフは大切な人やものをなくしたときの反応です。 が、死後だけのこ...

記事を読む

「じぶん」と「じかん」の結び方~本の紹介

2018年秋に“わくハラ勉強会”でお話した内容です。 グリーフ、生き...

記事を読む

あなたらしく、そのこらしく~本の紹介

以前から冊子として配布していたものを、 本にすることにしたのはこんな...

記事を読む

人は誰でも。

普通とか、当たり前って、 きっとなさそうなんだ。 ましてや、 ...

記事を読む

新着記事

2020年 大寒

今日は大寒ですね。 一番寒い時期なんて言われますが、 今年は温かく...

記事を読む

自然の恵みから受け取る。

冬至から節分までは大事な時期です。 毎日大事な時間ですけれどね、 ...

記事を読む

輝きはどこだ?

あの人素敵・・ そんなふうに誰かを見ることありますか? 私はいつも...

記事を読む

人生にある特別な時間

人生にある特別な時間・・ さて、どんなときでしょうか? 楽しい...

記事を読む

多様性のものさしを。

多様性と言われるようになり、 どのくらい経ったでしょうか。 そ...

記事を読む

2020年 大寒

今日は大寒ですね。 一番寒い時期なんて言われますが、 今年は温かく...

自然の恵みから受け取る。

冬至から節分までは大事な時期です。 毎日大事な時間ですけれどね、 ...

輝きはどこだ?

あの人素敵・・ そんなふうに誰かを見ることありますか? 私はいつも...

人生にある特別な時間

人生にある特別な時間・・ さて、どんなときでしょうか? 楽しい...

多様性のものさしを。

多様性と言われるようになり、 どのくらい経ったでしょうか。 そ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑