*

シリーズ5回目 死生観

Pocket

死生観て難しい言葉でしょうか?
まぁ、日常で聴くことが少ないことは確かですね。

前回の時も、お話ししたように
この5回目は死生観と死生学が混じっています。

グリーフケア シリーズ5回目

 

5回終えると、なんだか感慨深い気持ちです。
受講してくださった方の何かになればというエールの気持ち、
大きいテーマをお伝えするというプレッシャーから放たれた気持ち、
毎月会えていたという幸せを手放すような寂しい気持ち。。

 

人って贅沢ですね。

 

 

以下、ご感想です。
前回も同じでしたが、5回目は個人的な気持ちが多いご感想なので
少し伏せてご紹介します。

 

・5回のセミナーでいろんな多くのことを知り、学べました。
○○は短い人生だったけど、太く短くこの人生を駆け抜けていきました。
そんな中で私も想いでもいっぱい作ることも出来ました。
これからも私も少しずつ自分の死まではいかなくても、
どう生きていけば良いのか考えながら生きていこうと思います。

 

・生きることと死ぬこと、そしてそれをどう受け止めて生きていくのか。
お話を聞いてる時にずっと考えていました。
日々、私は何となく生きていますが、それが当たり前のことだと思っているので
その当たり前の延長上にあるのが「死」だとしたら。

 

・まだ自分の死について、深く考えられませんが、
どう向き合うかという心構えは備えておきたいと思いました。
毎回自分一人では考えられなかった「テーマ」を与えてくださって、
私に考えるきっかけを与えてくれたことに感謝します。

 

本当にありがとうございました。

また、写真を撮り忘れました。

何せ、始まる前からみんなで喋ってるもんだから。。
一夜明け、事務所の裏の神社の雨上がり。
TS3U0427

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

散るは一瞬

散るというと桜を思い浮べる方が多いと思います。 私は木蓮のイメージか...

記事を読む

存在 BE

人は素晴らしい、 この真実をどうして受け取るのか。 そのプロセ...

記事を読む

名もなき夢

こどもの頃の夢はどんなものでしたか? 統計を見るとケーキ屋さん、スポ...

記事を読む

現代語訳 論語と算盤~本の紹介

ivyのブログにしては、 稀有なジャンルに思われる方もいらっしゃるか...

記事を読む

自分らしく、そのままに。

どんな自分も、自分自身ですよ。 何を想っても、感じても、ダメなことも...

記事を読む

新着記事

ivyが8歳になりました☆

2021年3月27日を迎え、 ivyは丸8年・・ここから9年目に入り...

記事を読む

散るは一瞬

散るというと桜を思い浮べる方が多いと思います。 私は木蓮のイメージか...

記事を読む

存在 BE

人は素晴らしい、 この真実をどうして受け取るのか。 そのプロセ...

記事を読む

バビロンの大富豪の教え~本の紹介

大富豪って・・どんなかしら? 会ったことないだろうからイメージないの...

記事を読む

名もなき夢

こどもの頃の夢はどんなものでしたか? 統計を見るとケーキ屋さん、スポ...

記事を読む

ivyが8歳になりました☆

2021年3月27日を迎え、 ivyは丸8年・・ここから9年目に入り...

散るは一瞬

散るというと桜を思い浮べる方が多いと思います。 私は木蓮のイメージか...

存在 BE

人は素晴らしい、 この真実をどうして受け取るのか。 そのプロセ...

バビロンの大富豪の教え~本の紹介

大富豪って・・どんなかしら? 会ったことないだろうからイメージないの...

名もなき夢

こどもの頃の夢はどんなものでしたか? 統計を見るとケーキ屋さん、スポ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑