*

シリーズ 家族とは ご感想

Pocket

シリーズセミナーは、
グリーフケア~はじめの一歩を受講された方向けに。

 

グリーフ・喪失とは。
ナラティブ・再構成とは。
聴くこと・語ること。
家族とは。
死生観・・というテーマで学んでいます。

 

第4回は『家族とは』

 

どうしてグリーフの内容に、
家族なのか・・

 

 

それはお話を伺うなかで、
喪失に大きく関わってくるからです。

 

家族の言葉

 

グリーフの捉え方、痛み、
家族だから同じではありません。

自分の捉え方を見つめるために、
人のお話を聴くうえでも抑えておきたいテーマです。

 

 

以下、ご感想です。

40代 男性

家族というメンバーを考えた時、
自分の中に本来いるべき人を入れてないこと。
だけど・・
その人に対して扉は閉めてないと思いました。
家族の思いはひとつではなく、
それぞれなんだと思った。

 

家族のライフスタイルの内容は、
自分自身もそうですが当てはまることがあり、
今後の参考にしていきたいです。
いろいろな事がある人生だから、
家族ひとりひとりにも、それぞれの人生がある。
そのことを上手く合わせて、
生きていくんだなと改めて思いました。

 

 

40代 女性
「家族」というと「他人」より期待感を持ち、
つい“分かってもらってあたりまえ”と
考えてしまう傾向が自分にあると改めて感じました。

 

「家族」ではあっても、
ひとりひとり考え方、捉え方は異なるし、
言葉にして表現することは大切だと思いました。
葬式などの家族、親せきと関わる機会があると、
揉め事が目立つような気がします。

 

振り返ってみると・・
自分が被害者になった気になっていたことに気が付きました。
そんなときは確かに苦しいです。

 

家族のライフサイクル、過程、
全体像が見れるようになれば、
気付き、再構成ができます。
楽になれるのかなと勉強になりました。
思春期の息子たちと一緒に生活している過程にいるので、
イライラすることもありますが発達段階を踏まえて見守っていけたらと思います。

 

生まれてすぐに逝ってしまった、
三男の命日にケーキを皆で食べたり、
毎朝炊き立てのご飯をお供えしたり、
息子たちがしてくれます。
息子達が仲良くまとまっているのは、
三男の存在も大きいなぁと思っています。
思いやる気持ち、大切だなあと、
改めて感じることのできたセミナーでした。
ありがとうございました。

 

 

 

シリーズのセミナーに参加される方は、
御自身の抱いた痛みも学びを通して見つめていきます。

喪失で抱える痛みは愛情・・
学ぶことで繋がっていくこともあります。

 

そんな学びの場を創っていきたい。
そう思いながら、お話していきます。

 

シリーズの入り口となるセミナーはこちら。
次回以降はメルマガでもお知らせします。

どなたでもどうぞ。
2017年9月23日 グリーフケア~はじめの一歩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

トンネルの先に。

大切な人やものをなくすと、 長いトンネルにいるようだと語る人もいる。...

記事を読む

富士山が綺麗と。

グリーフカウンセリングivyは、 静岡県静岡市にあります。 距...

記事を読む

空との約束

約束・・・ 何かを決めること、 だけじゃない。 少し特別な意...

記事を読む

身体のサインをキャッチ

よく“心の問題”という言葉を使いますが、 私は心だけの問題ってないと...

記事を読む

そんな日もあるさ。

そんな日もあるさってことよ。 そう言ったら・・ 「気を楽にして...

記事を読む

新着記事

トンネルの先に。

大切な人やものをなくすと、 長いトンネルにいるようだと語る人もいる。...

記事を読む

富士山が綺麗と。

グリーフカウンセリングivyは、 静岡県静岡市にあります。 距...

記事を読む

空との約束

約束・・・ 何かを決めること、 だけじゃない。 少し特別な意...

記事を読む

2018年 Sound Souls

先日も書いたように・・ 人は気持ちの問題だけで整頓は難しいと。 ...

記事を読む

身体のサインをキャッチ

よく“心の問題”という言葉を使いますが、 私は心だけの問題ってないと...

記事を読む

トンネルの先に。

大切な人やものをなくすと、 長いトンネルにいるようだと語る人もいる。...

富士山が綺麗と。

グリーフカウンセリングivyは、 静岡県静岡市にあります。 距...

空との約束

約束・・・ 何かを決めること、 だけじゃない。 少し特別な意...

2018年 Sound Souls

先日も書いたように・・ 人は気持ちの問題だけで整頓は難しいと。 ...

身体のサインをキャッチ

よく“心の問題”という言葉を使いますが、 私は心だけの問題ってないと...

→もっと見る

PAGE TOP ↑