*

ゼールゾルゲ(魂のケア)

Pocket

ケルスティン・ラマーさんにお会いすることができました。
ドイツのゼールゾルゲ(魂のケアと和訳されています)
牧師さんで、病院で患者様の心の苦しみをケアする方です。
そして、ケールゾルゲのスーパーバイザーをされています。

 

悲しみに寄り添う

先日、ご著書をブログでも紹介させて頂きましたね。

 

 

とても読みやすく、理解もしやすい本ですが

お話も日本人にも受け止めやすい内容でした。

 

ゼールゾルゲは牧師さんがなる職業のようですが、
スピリチュアルケアは他の人でも出来るということを
伝えて下さいました。

 

私が考えていることと同じエッセンスをいくつも確認できたこと。
私にとって、かなりの収穫だったと思います。

 

 

このあたりのことは、きっとこれからのブログに登場します。
もっとお話ししたかったなぁ。。

 

「応援してるね。一緒に撮った写真送ってね。」
と言って頂き、感激です。

 

 

仲間もまた、増えました。
日本でも、グリーフケア浸透するのではという気になってきました。

 

サインを頂いたが、ドイツ語だったので。。
T教授に訳を求めたところ
「愛のある繋がり」だそうです。

 

私のテーマでもありますね。
これからも、繋ぐ・繋がる、人も想いも。

TS3U0231

TS3U0496

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ともにしたいことは・・

生きる中で共有したいこと、 書ききれない程たくさんあると思います。 ...

記事を読む

夢見て生きる。

今日の❝夢❞は未来という方、 夜見る方の夢ではありません。 ど...

記事を読む

さよならを大切に。

今HPを見直しているのと、 とある所でお話するスライドを作成中。 ...

記事を読む

ネガティブ・ケイパビリティ~本の紹介

先日知った言葉でですね、 嬉しくてこの本も即買いました。 この...

記事を読む

我マンってなぁんだ?

我マンっているのかな? 譲り合うとか分け合うでいいのに、 我慢...

記事を読む

新着記事

繋がる夜

何気なく考えていたことが、 ふと繋がる夜がある。  ...

記事を読む

愛を受け取り、涙して。

世の中ではいいことや、 嬉しいことの方が価値があるみたい。 &...

記事を読む

ともにしたいことは・・

生きる中で共有したいこと、 書ききれない程たくさんあると思います。 ...

記事を読む

成績表は要らないよ。

ivyの記事は毎日誰かへのお手紙です。 大切な人をなくす喪失や、...

記事を読む

目線を上げる。

社員教育の記事にあった言葉で、 納得・・ 教育に必要なのは、目...

記事を読む

繋がる夜

何気なく考えていたことが、 ふと繋がる夜がある。  ...

愛を受け取り、涙して。

世の中ではいいことや、 嬉しいことの方が価値があるみたい。 &...

ともにしたいことは・・

生きる中で共有したいこと、 書ききれない程たくさんあると思います。 ...

成績表は要らないよ。

ivyの記事は毎日誰かへのお手紙です。 大切な人をなくす喪失や、...

目線を上げる。

社員教育の記事にあった言葉で、 納得・・ 教育に必要なのは、目...

→もっと見る

PAGE TOP ↑