*

グリーフケア シリーズ5回目 

Pocket

「死生観」てタイトルにしたのですが、
死生学と死生観て何だろう?を混在させました。

 

昨日書いた人生のフィット感を得るには、
私は死生観を知ることが必要かと思っていて。
(死生観を持つまでは、課題が大きいので。知るでよしと。)

 

受講された方は、それぞれの答えを持ち帰って下さっていました。

知識を提供しているのは私ですが、私の方が勉強になります。

 

死生観ていうと、改まった感じがしますか?

 

 

聞いて下さった方の持ち帰ったキーワードは、

『どう生きるか』
『最期まで感じるふつふつとした力』
『出逢い』
『感謝』
『人とのご縁』
『自分の人生のこれから』

 

フィット感とか違和感という言葉は出さなかったのですが、
伝わってますね。
きちんと捉えて下さったと感じました。

 

 

あ、いつも御感想を掲載するのですが
今回はシリーズの最終回であったためか
御感想が個人的なことが多くあり、
誰か分かってしまいそうなので、キーワードで挙げてみました。

 

 

私も受講される方との出逢い、ご縁を感じます。
そして、心からの感謝を。

 

 

このシリーズを受講して下さった方がいたことは
間違いなく、私の一生の宝物になるでしょう。
本当にありがとうございました。

 

シリーズが終わって、お会いする機会がなくなりそうで
実は結構寂しい気分の夜です。

TS3U0247

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

2020年シリーズセミナー 死生観 ご感想

死生観って、 思っているようなことではないのかも・・ 私もそう感じ...

記事を読む

2020年3月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

ブログの更新に時間を頂いているので、 セミナーのご感想が遅くなりまし...

記事を読む

2020年シリーズセミナー 家族とは ご感想

シリーズセミナーは全5回、 毎回テーマを変えて進めていきます。 ...

記事を読む

新着記事

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

記事を読む

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑