*

グリーフケア シリーズ5回目 

Pocket

「死生観」てタイトルにしたのですが、
死生学と死生観て何だろう?を混在させました。

 

昨日書いた人生のフィット感を得るには、
私は死生観を知ることが必要かと思っていて。
(死生観を持つまでは、課題が大きいので。知るでよしと。)

 

受講された方は、それぞれの答えを持ち帰って下さっていました。

知識を提供しているのは私ですが、私の方が勉強になります。

 

死生観ていうと、改まった感じがしますか?

 

 

聞いて下さった方の持ち帰ったキーワードは、

『どう生きるか』
『最期まで感じるふつふつとした力』
『出逢い』
『感謝』
『人とのご縁』
『自分の人生のこれから』

 

フィット感とか違和感という言葉は出さなかったのですが、
伝わってますね。
きちんと捉えて下さったと感じました。

 

 

あ、いつも御感想を掲載するのですが
今回はシリーズの最終回であったためか
御感想が個人的なことが多くあり、
誰か分かってしまいそうなので、キーワードで挙げてみました。

 

 

私も受講される方との出逢い、ご縁を感じます。
そして、心からの感謝を。

 

 

このシリーズを受講して下さった方がいたことは
間違いなく、私の一生の宝物になるでしょう。
本当にありがとうございました。

 

シリーズが終わって、お会いする機会がなくなりそうで
実は結構寂しい気分の夜です。

TS3U0247

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

❝顔❞

劇団プレイバックシーズさんの講演にお邪魔しました。 プレイバック...

記事を読む

2021年6月 インナーチャイルドWS ご感想

半年に一度定期的に開催しています。 インナーチャイルド・ワークショッ...

記事を読む

2021年『喪失とともに今ここで生きる』 ご感想

藤枝の大慶寺さんにて開講していた講座が終了、 2021年1月~5月ま...

記事を読む

2021年6月11日 インナーチャイルドWS

現在セミナーは個別対応に変更しております。 が、このワークショップだ...

記事を読む

区切りの季節

時代には流れと区切りというものがありそうです。 人生にもそんな感触の...

記事を読む

新着記事

2021 彼岸の中日

お彼岸の時期となりました。 今年のお彼岸は20日から26日、 その...

記事を読む

❝顔❞

劇団プレイバックシーズさんの講演にお邪魔しました。 プレイバック...

記事を読む

意識の風景

風景は皆同じなようで、 実は見ているものはそれぞれです。 人は意識...

記事を読む

2021年6月 インナーチャイルドWS ご感想

半年に一度定期的に開催しています。 インナーチャイルド・ワークショッ...

記事を読む

受け取り下手でも。

受け取り上手になりましょう・・より、 私が大事に感じていること。 ...

記事を読む

2021 彼岸の中日

お彼岸の時期となりました。 今年のお彼岸は20日から26日、 その...

❝顔❞

劇団プレイバックシーズさんの講演にお邪魔しました。 プレイバック...

意識の風景

風景は皆同じなようで、 実は見ているものはそれぞれです。 人は意識...

2021年6月 インナーチャイルドWS ご感想

半年に一度定期的に開催しています。 インナーチャイルド・ワークショッ...

受け取り下手でも。

受け取り上手になりましょう・・より、 私が大事に感じていること。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑