*

グリーフカウンセリングの特徴

Pocket

「普通のカウンセリングとどこが違うの?」と聞かれます。
心理カウンセリングと違いはあると思います。

 

でも、今日の記事は私見です。
何故かと言うと、心理カウンセラーの勉強をしたことがないので
比べられないのです。

 

私の持つGCC認定グリーフカウンセラーという資格は、
心理学の勉強はしません。
喪失学、社会構成学から基づく勉強をします。

 

 

自分なりに考えてみました。

1、多くは対象が亡くなられた方とのお話をされる。
2、普通の人間関係の悩みのように、
「次はその人に~接しましょう」のような行動がとれない。
3、その現状の問題だけでは、対処できない。御自身の人生の問題になる。
4、よって、短期の目標設定は作りがたい。
5、心理判定はしない。
6、グリーフは病気ではないので、診断はない。

 

こんなところでしょうか?

 

 

 

なので、心理判定やテストがあるかと思われている方は
(最初に勿論説明をするのですが、きっとイメージが心理カウンセリングなのでしょうね。)

ひとしきり、お話をされると
「で、どうでしょうか?」と聞かれたりします。

 

 

ん?と二人でビクターの犬のように首をかしげることがありました。

 

最近は説明も伝わることが多くなったのか、そういうことも減りました。

 

それと、皆様ブログを読んで下さるので以前より
イメージしやすくなってきているのかもしれません。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

誰かに聞かれたら、ブログを読むといいよとお知らせください(笑)
TS3U0413

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

看取りにまつわるetc.

看取りや余命に関する相談事を頂くことがあって、 私が看護師として受け...

記事を読む

愛爛漫ですね。

セミナーやカウンセリングの場は、 愛に満ちているなぁと感じるのですよ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

記事を読む

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

記事を読む

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

記事を読む

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

記事を読む

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

記事を読む

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

→もっと見る

PAGE TOP ↑