*

グリーフカウンセリングの特徴

Pocket

「普通のカウンセリングとどこが違うの?」と聞かれます。
心理カウンセリングと違いはあると思います。

 

でも、今日の記事は私見です。
何故かと言うと、心理カウンセラーの勉強をしたことがないので
比べられないのです。

 

私の持つGCC認定グリーフカウンセラーという資格は、
心理学の勉強はしません。
喪失学、社会構成学から基づく勉強をします。

 

 

自分なりに考えてみました。

1、多くは対象が亡くなられた方とのお話をされる。
2、普通の人間関係の悩みのように、
「次はその人に~接しましょう」のような行動がとれない。
3、その現状の問題だけでは、対処できない。御自身の人生の問題になる。
4、よって、短期の目標設定は作りがたい。
5、心理判定はしない。
6、グリーフは病気ではないので、診断はない。

 

こんなところでしょうか?

 

 

 

なので、心理判定やテストがあるかと思われている方は
(最初に勿論説明をするのですが、きっとイメージが心理カウンセリングなのでしょうね。)

ひとしきり、お話をされると
「で、どうでしょうか?」と聞かれたりします。

 

 

ん?と二人でビクターの犬のように首をかしげることがありました。

 

最近は説明も伝わることが多くなったのか、そういうことも減りました。

 

それと、皆様ブログを読んで下さるので以前より
イメージしやすくなってきているのかもしれません。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

誰かに聞かれたら、ブログを読むといいよとお知らせください(笑)
TS3U0413

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

記事を読む

言葉に出来ないとき。

「分かった気がするっ」 今日新しくいらした方が急に勢いよく、 こう...

記事を読む

ivy3号が生まれました☆

ivyには小さなおこさんと、 早いお別れをされて来る方もいらっしゃい...

記事を読む

何もしない情熱

「あー、私・・ 何かしなくちゃ・・そう思っていたかも。」 &n...

記事を読む

アイデンティティとラベル

アイデンティティというと、 言葉を難しく感じる方もいらっしゃいます。...

記事を読む

新着記事

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑