*

グリーフカウンセリングの特徴

Pocket

「普通のカウンセリングとどこが違うの?」と聞かれます。
心理カウンセリングと違いはあると思います。

 

でも、今日の記事は私見です。
何故かと言うと、心理カウンセラーの勉強をしたことがないので
比べられないのです。

 

私の持つGCC認定グリーフカウンセラーという資格は、
心理学の勉強はしません。
喪失学、社会構成学から基づく勉強をします。

 

 

自分なりに考えてみました。

1、多くは対象が亡くなられた方とのお話をされる。
2、普通の人間関係の悩みのように、
「次はその人に~接しましょう」のような行動がとれない。
3、その現状の問題だけでは、対処できない。御自身の人生の問題になる。
4、よって、短期の目標設定は作りがたい。
5、心理判定はしない。
6、グリーフは病気ではないので、診断はない。

 

こんなところでしょうか?

 

 

 

なので、心理判定やテストがあるかと思われている方は
(最初に勿論説明をするのですが、きっとイメージが心理カウンセリングなのでしょうね。)

ひとしきり、お話をされると
「で、どうでしょうか?」と聞かれたりします。

 

 

ん?と二人でビクターの犬のように首をかしげることがありました。

 

最近は説明も伝わることが多くなったのか、そういうことも減りました。

 

それと、皆様ブログを読んで下さるので以前より
イメージしやすくなってきているのかもしれません。

 

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

誰かに聞かれたら、ブログを読むといいよとお知らせください(笑)
TS3U0413

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

目の前の兆し

新しくカウンセリングにいらした方に、 “またここからの一歩だね”とお...

記事を読む

ミッション・セッション11

あら、ゾロ目・・ 縁起いい気がしますね。 この日のセッションも流れ...

記事を読む

陰極まり、陽となる。

冬至を過ぎ、心なしか陽がオレンジに見えます。 ここから陽が長くなって...

記事を読む

まだ見ぬ❝安全❞

このところ「今のじぶんのここから」 というセッションのことを書いてい...

記事を読む

「今のじぶんのここから」セッション

“と”じゃなくて、“の”です。 「今のじぶんのここから」ね。 ...

記事を読む

新着記事

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

記事を読む

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

記事を読む

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

記事を読む

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

記事を読む

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

記事を読む

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

→もっと見る

PAGE TOP ↑