*

グリーフを知って、もう一歩。

Pocket

思ってたのと全然違う・・
大切な人をなくした方が発する言葉のひとつです。

誰でも大切な人をなくすことがある。
頭では知っている、
いや知っていると思っていたと気付いたということ。

 

“他の人はどうしているんですか?”

“他の人はどうやってここを過ごしているんですか?”

 

これもよく聞かれます。

こんなにつらい気持ちをどう抱えて行けるのか、
という意味合いね。

 

思っていたのと違う、
でも・・もう一歩進みたい。

そんな想いでivyを訪れてくださる方は多いのです。

 

「悲しさはなくならないとして、
他の人が抱えられるのに・・自分は何故?」

 

今いらして下さっている方も、
このような問いに向き合っています。

 

 

 

正解は私にも分からないのかもしれません。

それでもここをともに。

 

2016年12月3日 グリーフケア~はじめの一歩

 

はじめの一歩で聞かれる言葉は、
安心。

そうね、
「グリーフを知る~はじめの一歩」

 

 

いのちの綿毛を飛ばすように。

 

 

そこから発見するもの、
気付くこと、生まれるもの・・
それは既に御自身の中にあるのです。

御自身の中にあるものを、
大切な人から受け取ったものを、
また再発見していく心の旅です。

 

私にも課題はあって、
毎日を真摯に向き合おうと思います。

 

 

もう一歩歩む心の旅です。

私でよければご一緒に。

2017年7月8日 グリーフケア~はじめの一歩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

記事を読む

大きなSと小さなs

こんなことって予測がつくようなら、 流れに逆らわずにきている方だろう...

記事を読む

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳...

記事を読む

対話のチャンス

対話の機会が訪れるとしたら、 それは自分にとってのチャンスだと思う。...

記事を読む

2018年10月 シリーズご感想

シリーズセミナー3回目は、 「聴くこと・語ること」 このテーマ...

記事を読む

新着記事

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

記事を読む

大きなSと小さなs

こんなことって予測がつくようなら、 流れに逆らわずにきている方だろう...

記事を読む

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳...

記事を読む

2018年11月 MYジャンクション

御感想を頂き忘れてしまう、 このとこ参加される方の歩みも着々と。 ...

記事を読む

対話のチャンス

対話の機会が訪れるとしたら、 それは自分にとってのチャンスだと思う。...

記事を読む

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

大きなSと小さなs

こんなことって予測がつくようなら、 流れに逆らわずにきている方だろう...

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳...

2018年11月 MYジャンクション

御感想を頂き忘れてしまう、 このとこ参加される方の歩みも着々と。 ...

対話のチャンス

対話の機会が訪れるとしたら、 それは自分にとってのチャンスだと思う。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑