*

グリーフという言葉 vol.4

Pocket

グリーフという言葉はまだ認知されていない。

知らない人の方が多いのだと思う。

 

これから浸透していくのかも分からない。

でも私はとても大事なことと思って、今その仕事をしている。

 

 

 

 

初めて知ったのは、もう20年くらい前のこと。

 

グリーフケアとの出会い


この記事は最初に本を紹介したとき、
まだ受け入れられないと思ってタイトルにしていないのね。。私。

 

 

 

 

最近感じるのは。。
専門用語だからって理由を言われるけど、
支障になっているのはそこではない気がするんだ。

 

 

だって、死や死別は誰もが抱える出来事。

専門分野より、余程身近なはず。

 

 

 

 

じゃあ、難しいから?
ネガティブなことが好まれないから?

 

これも一理現実としては大きいのだけど。
真ん中の理由じゃない気がして。

 

 

 

 

で、思っていること。

 

グリーフという言葉の中の内訳というか。。
その中の単語の意味合いも人によって、違うんだということ。

 

どの言葉も概念は人それぞれなのだけど、
生きるとか特に死に関わる概念は捉え方よりが幅広いのだと。

 

距離感が遠く捉えられるのだと。

 

 

グリーフに向き合う旅

 

 

生と死を取り巻く辺りから伝えないとね。

 

 

 

 

日常に落とし込むことは目指しているのだけど、
もっとかみ砕いていけばいいだろうか。

 

 

まさに❝旅❞のよう、

原点を忘れないで挑む冒険みたいな。。

 

最初の頃の必死なブログを読むと、
我ながらなかなかいい刺激になる。

 

 

 

 

また、人生の旅を続けるの。
先に生き抜いた人も一緒にね。

 

こないだ、空から梯子が降りてた。頑張れってことかな。

TS3U1172

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は...

記事を読む

春の光

グリーフは大切な人やものをなくしたときの反応です。 が、死後だけのこ...

記事を読む

「じぶん」と「じかん」の結び方~本の紹介

2018年秋に“わくハラ勉強会”でお話した内容です。 グリーフ、生き...

記事を読む

あなたらしく、そのこらしく~本の紹介

以前から冊子として配布していたものを、 本にすることにしたのはこんな...

記事を読む

人は誰でも。

普通とか、当たり前って、 きっとなさそうなんだ。 ましてや、 ...

記事を読む

新着記事

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

記事を読む

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

記事を読む

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

記事を読む

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

記事を読む

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

記事を読む

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

揺れる心と世界から。

何が違和感なのかずっと考えていた。 人のお話を聞いていて不思議な...

メルマガvol.110

○○さま 2019年からメルマガを遅れて、ブログでも公開しており...

→もっと見る

PAGE TOP ↑