*

クライアントになる不安

Pocket

まだ日本では、カウンセリングの本来の意味の理解が浅い。

どうしても、弱い人のようなイメージ?

 

それだからか、
「クライアントに自分がなる不安」があると言われています。

 

事実、私がお仕事のことをお話しすると
そういう概念を持っている方もいますね。

 

グリーフは、誰もが抱えるものです。
ケアも皆様に必要なものです。

 

そして、何かのタイミングや状況により。。
お一人で抱えることが難しくなることがあります。

そんな時には、プロのサポートやケアが必要になることがあります。

 

本当に苦しい、心が痛い。。
そういう気持ちの中で、何とかしてやっと
ivyに辿り着いてくださる方がいる。

 

❝あなたは決して弱い人ではない❞と、私は認めています。
「よく頑張っていらして下さいました。」

私は、そう伝えています。

 

クライアントになるということは、
自分が崩れるようで心配になる気持ちもあるかもしれません。

 

クライアントになることは、あなたの人生の結果ではない。
プロセスのひとつです。

 

今日は、そこだけ心のどこかにおいてください。

今苦しくて光が見えなくとも、どこかにあるかもしれまい。

簡単ではないけれど、私が一緒に探します。
05l

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

目の前の兆し

新しくカウンセリングにいらした方に、 “またここからの一歩だね”とお...

記事を読む

ミッション・セッション11

あら、ゾロ目・・ 縁起いい気がしますね。 この日のセッションも流れ...

記事を読む

陰極まり、陽となる。

冬至を過ぎ、心なしか陽がオレンジに見えます。 ここから陽が長くなって...

記事を読む

まだ見ぬ❝安全❞

このところ「今のじぶんのここから」 というセッションのことを書いてい...

記事を読む

「今のじぶんのここから」セッション

“と”じゃなくて、“の”です。 「今のじぶんのここから」ね。 ...

記事を読む

新着記事

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

記事を読む

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

記事を読む

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

記事を読む

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

記事を読む

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

記事を読む

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

→もっと見る

PAGE TOP ↑