*

カラフル~本の紹介

Pocket

新年最初に何のことを書こうかな?とか考えつつ、
候補にした頭の中のタイトルを眺めて。。。

いつも、いくつか用意しておいたりするのだけど
思いつきでその日に書きたいことが変わってしまう。

 

これだから・・
書かなきゃいけないことが進まないのだけど(笑)

 

結局、やっぱり好きな本を紹介しよう。

まぁ、今年もこんなブログです。
宜しくお願いします。

 

「カラフル」は有名なので、
読んだ方もいらっしゃるかもしれませんね。
森絵都さんの代表作です。

この方の文章は、大きなテーマが日常にありいいなと感じるの。
こんな風に伝えられたらいいのだけど。

 

この本には、

テーマにも文章にもメッセージが 散りばめられていますね。

人生はカラフルで、それが普通でもいいではないか。

誰の人生もいのちもカラフルなはず。
どんなことがあっても、何かを失っても。

カラフルって単にいいことって意味じゃない。
大好きな本の一冊。何回も読んでます。

 

写真は文庫版、移動中に時々持っていくには文庫が楽だから。

 

お勧めされた本をたまたま見つけて、
しんどい時期には持って歩いてたことを思い出した。

 

カラフルって、新年のテーマぽくていいでしょ?

2014年も自分なりの「カラフル」さを見つめて。

 

カラフル (文春文庫)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑