カウンセリング3回目からは。。 | グリーフケアとはなんでしょう

*

カウンセリング3回目からは。。

Pocket

少し心境が動き始める方がいらっしゃいます。

先日の2回目で、楽になると書いたのに?
と言われるかもしれませんが。。

カウンセリング2回目からは。。

 

2回目で案外お気持ちが出し切ると。。

 

人って、気付き始めるんです。

 

何にでしょうか?

 

きっと、自分の奥にしまってあった気持ちにです。

 

この気持ちは、
クライアント様の見えるタイミングによるので
様々で“これっ”って書けないのですが。。

 

例えば、喪失間もない方だと
「あぁ、やっぱりあの人は帰ってこないのだ。。」
とか。

 

少し時間が経過した方だと、
「本当は、自分は~なことが引っかかっていたのだ。」
とか。

 

なくしたことに隠れていた気持ちです。
隠れていた気持ちというよりも、
気付きたくなかったことなのかもしれません。

 

なくしたことが一番つらいのだけど、
その後の自分のコントロールをうしなったことがつらいのです。

コントロール感の喪失

 

それに気付き始めるのかもしれません。

自分を受け止めることが、しんどいと感じる。。
そんなこともあります。

 

でも、目をそらせなくなったから
ひとりでは抱えきれなくなったのかもしれません。

 

気持ちの動きを大切にしてくださいね。

気持ちの動きを直視するのがつらいときは、
私のところに置いておくこともできますから
大丈夫。

そこから見えてくるものがあるのですよ。

 

これ↓何の葉っぱとお花か分かります?
実は、いちごです。
実がなるまでは、分からないかもしれない。
でも、実がなるにはプロセスも大切だから。

TS3U0358

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ただ感じる、そのままに。

生きてる意味とか、使命だって、 見つけなきゃいけないみたいな気がして...

記事を読む

質問の受け取り方

質問にもいくつか種類というか、 受け取り方があるなぁと思ったここ数日...

記事を読む

重ね模様

カウンセリングを卒業しそうだった、 若いママが・・ 「でも来月...

記事を読む

成績表は要らないよ。

ivyの記事は毎日誰かへのお手紙です。 大切な人をなくす喪失や、...

記事を読む

お尻も慈しむ。

自分を好きになるとか、 大事にするとか・・ そんな広告とか多いです...

記事を読む

新着記事

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

一隅を照らす、光とは?

一隅を照らすこれすなわち国宝なり 最澄の有名な言葉です。 ...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

一隅を照らす、光とは?

一隅を照らすこれすなわち国宝なり 最澄の有名な言葉です。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑