*

2019年12月7日 インナーチャイルド・ワークショップ

Pocket

この講座にはinvisible touchという、
愛らしいサブタイトルがあります。

目には見えない感触、
五感で内側を感じて欲しいなと願いを込めて。

 

 

インナーチャイルドって、ご存じですか?
スピリチュアル?なんて言われますが、こころの中にいる自分。

内なる自分と訳されることもあります。
小さな頃に傷ついた自分という表現もされます。

私達は「本当の願いを持った自分」だと思います。

小さな頃のように純粋な願い、
大人になっても心の奥で持ち続けています。

 

 

ただ、それをじっくり感じることをしてこなかったり、
感じられても社会通念に合わせようと我慢していたりします。

 

 

2019年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

 

 

ご感想の言葉にもあるように、
気付くことがいっぱいあります。

それは自分からのメッセージでもあるのですが、
日常の中では気が付かないこともあります。

 

 

自由という制限を手放す。

 

 

私達は自由という言葉に、
制限を持って生きてきているのです。

これは感情だけでは蓋をしがち、
体感を伴って拓けていく感覚と思います。

 

 

次回は12月です。
2020年への入り口としてもタイミングとしておススメします。

お申し込みはHPのフォームからどうぞ。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

記事を読む

根源にある本音と。

今日は根源の方でなくて、本音の方です。 因みに根源というのは、 ...

記事を読む

それは祝福なのだ。

死は哀しくて切ないけれど、 死んではいけないと言われたら私達は困って...

記事を読む

新着記事

兆しと予感の感性と。

生きていく中で大事な一つはタイミングかと思うんです。 ただタイミング...

記事を読む

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

兆しと予感の感性と。

生きていく中で大事な一つはタイミングかと思うんです。 ただタイミング...

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑