*

インナーチャイルドの癒し

Pocket

あなたの内面にある「本当の自分」を象徴したイメージのことを
インナーチャイルドといいます。

 

スピリチュアルなイメージだったりもしますね。

心理療法でも、違う言い方で表わされていたりします。
ブロックとか、潜在意識とかは近いかもしれません。

 

グリーフカウンセリングの中でも、
小さい時の体験が今のグリーフの捉え方に関わることは多いので。。

私がこの両方を取り入れているのではありませんが、
誰でもインナーチャイルドは持っていると思ってはいます。

 

 

どうしても、譲れない気持ちや信念は
赤ちゃんの時には持っていないですよね。

成長過程で、また生育環境のなかで培ってきたものです。
無意識にですが。。

それが、今の現状を生きづらくさせていることもあります。

 

多くの方は、そのことに気付かなくて(認めていなくて)
ただただ言われようのない苦しさと感じることがあります。

 

 

人生の大きな喪失に出逢うと
そのことを見つめないと今までの自分では生きるのが困難になります。

本来の自分を見つめることが必要になります。
今は自分自身をなくしてしまっているからです。

 

 

この本を書かれた越智啓子さんは精神科医をされていた方です。

過去から解き放たれ、穏やかな人生をという生き方を勧められています。

 

 

思い当たることが御有りの方に、
参考になるかしらと思い御紹介しておきます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

名もなき夢

こどもの頃の夢はどんなものでしたか? 統計を見るとケーキ屋さん、スポ...

記事を読む

目の前の兆し

新しくカウンセリングにいらした方に、 “またここからの一歩だね”とお...

記事を読む

ミッション・セッション11

あら、ゾロ目・・ 縁起いい気がしますね。 この日のセッションも流れ...

記事を読む

陰極まり、陽となる。

冬至を過ぎ、心なしか陽がオレンジに見えます。 ここから陽が長くなって...

記事を読む

まだ見ぬ❝安全❞

このところ「今のじぶんのここから」 というセッションのことを書いてい...

記事を読む

新着記事

❝顔❞

劇団プレイバックシーズさんの講演にお邪魔しました。 プレイバック...

記事を読む

意識の風景

風景は皆同じなようで、 実は見ているものはそれぞれです。 人は意識...

記事を読む

2021年6月 インナーチャイルドWS ご感想

半年に一度定期的に開催しています。 インナーチャイルド・ワークショッ...

記事を読む

受け取り下手でも。

受け取り上手になりましょう・・より、 私が大事に感じていること。 ...

記事を読む

2021年『喪失とともに今ここで生きる』 ご感想

藤枝の大慶寺さんにて開講していた講座が終了、 2021年1月~5月ま...

記事を読む

❝顔❞

劇団プレイバックシーズさんの講演にお邪魔しました。 プレイバック...

意識の風景

風景は皆同じなようで、 実は見ているものはそれぞれです。 人は意識...

2021年6月 インナーチャイルドWS ご感想

半年に一度定期的に開催しています。 インナーチャイルド・ワークショッ...

受け取り下手でも。

受け取り上手になりましょう・・より、 私が大事に感じていること。 ...

2021年『喪失とともに今ここで生きる』 ご感想

藤枝の大慶寺さんにて開講していた講座が終了、 2021年1月~5月ま...

→もっと見る

PAGE TOP ↑