*

アルケミスト~本の紹介

Pocket

大ベストセラーでもあるので、御存じの方も多いと思いますが。

世界中で読まれていると言われています。

何が人の心を惹きつけるのでしょうね。。

 

 

アルケミストとは、錬金術師という意味です。
錬金術師は、物質から
金や銀などの金属を作れる職業を指すのですが
“賢人”という意味合いも持つようです。

 

そして、このお話しの主人公は
錬金術師かと思いきや。。。羊飼いの少年です。
羊飼いの少年が、旅をするお話しなのです。

 

アルケミストに、賢人と言う意味があるのは
技と言う点ではなく。。
自分の目の前にあるものを輝く何かに変えられる。

 

それをするには、

気付くこと。

大切にすること。

自分に出来ること。

生きることのあなたの持つ意味。

 

 

そんなことが、夢をもつことと思えたら。。
あなたの人生の限りある時間の中で、
輝く何かを手に入れられるのかもしれません。

 

アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

新着記事

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑