*

アリアドネの糸

Pocket

神話から由来しているようですね、
難問を解決する鍵のことの比喩です。

 

人間関係、とくに近しい人同士、
不調和が起こるときの要因は擦れ違いです。

“違うっ”“分かってもらえない”という奴・・

 

行動を変えたり、合意を求める方が、
どうしても多いのですが・・
どちらも人ですから、同じにはなりません。

合意が目的になると、
なかなか困難を極めます。

 

 

不確実性と曖昧さ

 

 

そこにいる自分の在り方はどんなかな。

不確実な人生の揺れに揺れたり、
しなやかさとともにすることだと感じます。

 

鍵は対話と自己の在り方なのです。

 

 

この対話のことをアリアドネの糸と表しています。

オープンダイアログとは何か~本の紹介

気になった方は、こちらの書籍を。

専門書に近いですが、
かなり話題にもなりましたね。

ヒントがたくさんある思います。

 

 

ポイントは手法ではなく、
その糸を掴もうとするか。

 

 

御自身の語りを始められるか・・

ここだろうなと、私は感じています。

糸の端は自分の中に既にあるから。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

新着記事

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑