アリアドネの糸 | グリーフケアとはなんでしょう

*

アリアドネの糸

Pocket

神話から由来しているようですね、
難問を解決する鍵のことの比喩です。

 

人間関係、とくに近しい人同士、
不調和が起こるときの要因は擦れ違いです。

“違うっ”“分かってもらえない”という奴・・

 

行動を変えたり、合意を求める方が、
どうしても多いのですが・・
どちらも人ですから、同じにはなりません。

合意が目的になると、
なかなか困難を極めます。

 

 

不確実性と曖昧さ

 

 

そこにいる自分の在り方はどんなかな。

不確実な人生の揺れに揺れたり、
しなやかさとともにすることだと感じます。

 

鍵は対話と自己の在り方なのです。

 

 

この対話のことをアリアドネの糸と表しています。

オープンダイアログとは何か~本の紹介

気になった方は、こちらの書籍を。

専門書に近いですが、
かなり話題にもなりましたね。

ヒントがたくさんある思います。

 

 

ポイントは手法ではなく、
その糸を掴もうとするか。

 

 

御自身の語りを始められるか・・

ここだろうなと、私は感じています。

糸の端は自分の中に既にあるから。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

新着記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑