*

まなざしと対話から。

Pocket

生まれるもの、創りだすもの。

そこに存在する要素はなんだろう。

 

 

今日はまなざしのデザイン:〈世界の見方〉を変える方法
著者のハナムラチカヒロさんをお招きしての、
読書会と講演会でした。

イベント自体は以前お知らせした、
こちらです。

 

まなざしのデザイン~読書会・講演会のお知らせ

 

御案内の記事を書いたときから、
ご著書を数回読み込んだので。
既に伝えたいことも、
また変化してきていますが・・

 

 

誰かの語りを聴くということは、
深い学びがあります。

講演会というと知識や情報と取られがちですが、
自己への問いに想いを馳せる機会と思います。

 

答はすぐ出ないこともあります。

 

それでも人は考えようとします。

 

 

いかに生きるかという問い。

 

 

生きる問いも、
まさにそのひとつですね。
というかメインストリームです。

 

 

対話の可能性に立つ。

 

 

答の出ない問いには、
まなざしの固定をしない。

対話により拡がりを得る。

 

 

そんな豊かさと発見が、
私達にはあると実感していきます。

 

 

点の前とこの先の間、
今を感じる場と時間を創っていく。

出逢った人と一緒にね。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

新着記事

ハートには熟成を。

自分を大事にしてね、 とivyのブログでも書くことがあります。 ...

記事を読む

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

ハートには熟成を。

自分を大事にしてね、 とivyのブログでも書くことがあります。 ...

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

→もっと見る

PAGE TOP ↑