*

ちいさなあかちゃん、こんにちは!未熟児ってなあに

Pocket

兄弟ケアといえば、作りたかったけど作れなかったパンフレットというか。。
違うな。心残りがあって。。
今はパンフとかあるのかなぁ?

小さい赤ちゃんがいる病棟の時に、基本は御兄弟が入れないので
赤ちゃんがどんな様子かとかどうしてすぐおうちに帰れないのかとか。。
そういうものを、御兄弟が待っている部屋に作りたいなぁと思っていた。

それはどうしてかというと、御兄弟の心境的に必要だろうというのは勿論ですが。
家族を形成する上で大事なのですよ。

そして、その頃行った横浜の某病院で見た光景が忘れられないのだろうと思う。
その病院には、日本では数少ない兄弟が入れるNICUがあって
私は救急の研修にいったのだが。。。NICUも見学に行かせて頂いた。

幼稚園くらいのお姉ちゃんが面会に来ていて、お話しする機会を頂いた。
そのお姉ちゃんは、双子のお姉ちゃんだった。
生まれてしばらくして、会える弟はひとりになった。
でもずっと面会にきていたお姉ちゃんは、幼稚園でも堂々と
「もうひとりの弟は天国にいるの。」そうお話しするという。
お母様が「周りのママ友達が引いてくのが分かってね。こっちの方が申し訳なくなっちゃう。」
と、笑いながら教えてくれた。

日本じゃないみたいだなぁ、そう思った。
きちんと教えて行ったら、
こども達でも分かるのだとそう教えて頂いた。

まぁ、それには大人が対応できないと
こどもがお話してくれてもチャンスを逃しちゃいますがね。

この絵本は流石☆海外、保育器に入っている赤ちゃんのお写真付き。
面会する御兄弟の写真も。
ディック・ブルーナの挿絵も可愛いのです。

小さく生まれた赤ちゃんの御兄弟に是非読んでさし上げて下さい。
きっと、大人が思う以上によく分かってくれますよ。

ちいさな あかちゃん、こんにちは! 未熟児ってなあに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

記事を読む

新着記事

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

記事を読む

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

→もっと見る

PAGE TOP ↑