*

だからこそ、語る。

Pocket

本音で話せる場っていいね、
そんな話題が出ることがあります。

 

人は案外ガードしながら、
会話をしているものです。

用心したり、不安に思ったり。

 

 

不安は双方

 

 

こちらがその気持ちを抱えて、
誰かに接しているときは相手も感じる。

よって、より心配になるものです。

そこには自己の内側の要因が多いものです。

が、対話になっていないことも事実です。

 

いや・・
対話の糸口にすら辿り着けていないのかな。

 

 

アリアドネの糸

 

 

人の気持ちって、
まるごと把握なんて出来ないのよ。
ときに自分の想いも分からないもの。

 

だからこそ、
人はともに語り合う。

 

 

分からないから出発する。

分かりあいたいと願うから。

 

想いを言葉にする。

 

伝えてみようかと思う。

 

ときに傷つき、ぺしゃんとなる。

 

それでも分かって欲しいと祈る。

 

人との繋がりを感じる。

有限の生きる時間の中で、
一瞬を掴みたいと心の奥底で渇望している。

こんな自分を感じることが出来る。

この悦びに辿り着くために。

 

 

だからこそ、
誰かの語りももっと聞きたくなる。

ともに語りを創っていく。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

新着記事

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑