*

この言葉を。

Pocket

言葉を使うようになって、
どのくらい経つだろう。

喃語といわれる赤ちゃんの頃の声、
目的を持った言葉や声になってから。

 

この記事を読んでくださる方も、
かなりの月日が経つのではないでしょうか。

 

 

私達が言葉を持ったのは、
なにか表現をしていくため。

伝えたいことがあるからかな。

他の存在とコミュニケーションをとるためかな。

 

当然のように使っていると、
意識が薄くなることがある。

想いを込めていますか?

 

 

 

言葉に乗せて。

 

 

この言葉を使うのは、
誰かや何かを慈しむため。

自分を愛するため。

愛に満ち溢れていくように。

 

この意図を明確にしているだろうか。

 

 

人によってテーマと課題は異なるから、
デティールは違ってくることもある。

大枠でいうと、幸せとかね。

個人レベルになったら、
この言葉を使って何を生みだしているか。

 

 

いのち響かせ・・

 

 

さぁ、この言葉をどう使おうか。

 

どこに響かせていこうか。

 

どんな願いを乗せて、
誰に届くことを祈ろう。

 

言葉の豊かさを溢れさせていく。

繋ぐ、繋げる。人も想いも。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

no image

どこまでが全てか。

大切な人やモノをなくして・・ 全てを失ったように感じてしまうこともあ...

記事を読む

語るから生まれる。

私達の人生は、 言葉から成り立っているという面があります。 自...

記事を読む

生みだす物語にて。

人は語ることで物語を紡ぎます。 御伽話のようなものではなく、自分の物...

記事を読む

ずっと続くいのちから。

今ここに自分があるということは、 いのちを受け取ったということです。...

記事を読む

情熱の裏側に。

情熱というと特別枠みたいになりますね。 実は、毎日情熱なのです。 ...

記事を読む

新着記事

no image

どこまでが全てか。

大切な人やモノをなくして・・ 全てを失ったように感じてしまうこともあ...

記事を読む

語るから生まれる。

私達の人生は、 言葉から成り立っているという面があります。 自...

記事を読む

生みだす物語にて。

人は語ることで物語を紡ぎます。 御伽話のようなものではなく、自分の物...

記事を読む

ずっと続くいのちから。

今ここに自分があるということは、 いのちを受け取ったということです。...

記事を読む

情熱の裏側に。

情熱というと特別枠みたいになりますね。 実は、毎日情熱なのです。 ...

記事を読む

no image
どこまでが全てか。

大切な人やモノをなくして・・ 全てを失ったように感じてしまうこともあ...

語るから生まれる。

私達の人生は、 言葉から成り立っているという面があります。 自...

生みだす物語にて。

人は語ることで物語を紡ぎます。 御伽話のようなものではなく、自分の物...

ずっと続くいのちから。

今ここに自分があるということは、 いのちを受け取ったということです。...

情熱の裏側に。

情熱というと特別枠みたいになりますね。 実は、毎日情熱なのです。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑