この言葉を。 | グリーフケアとはなんでしょう

*

この言葉を。

Pocket

言葉を使うようになって、
どのくらい経つだろう。

喃語といわれる赤ちゃんの頃の声、
目的を持った言葉や声になってから。

 

この記事を読んでくださる方も、
かなりの月日が経つのではないでしょうか。

 

 

私達が言葉を持ったのは、
なにか表現をしていくため。

伝えたいことがあるからかな。

他の存在とコミュニケーションをとるためかな。

 

当然のように使っていると、
意識が薄くなることがある。

想いを込めていますか?

 

 

 

言葉に乗せて。

 

 

この言葉を使うのは、
誰かや何かを慈しむため。

自分を愛するため。

愛に満ち溢れていくように。

 

この意図を明確にしているだろうか。

 

 

人によってテーマと課題は異なるから、
デティールは違ってくることもある。

大枠でいうと、幸せとかね。

個人レベルになったら、
この言葉を使って何を生みだしているか。

 

 

いのち響かせ・・

 

 

さぁ、この言葉をどう使おうか。

 

どこに響かせていこうか。

 

どんな願いを乗せて、
誰に届くことを祈ろう。

 

言葉の豊かさを溢れさせていく。

繋ぐ、繋げる。人も想いも。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

新着記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑