*

がんサバイバー

Pocket

という言葉は、聴く側が大きく二つに分かれます。

自分もがんを抱えて生きている方で、この言葉を知っている方と

 

「へぇ、そういう風に言うんだねぇ。初めて聞いた。」
と全く遠い方。。
サバイバーって、あまり使わないでしょうかね。

 

がんサバイバーは,がんが治癒した人だけを意味するのではなく、
がんと診断された直後から、
治療中の人,また,その家族,介護者も含めて定義されています。

 

その意味ではサバイバー(生存者)というよりも、
がん体験者あるいは,
がん経験者といったほうが理解しやすいかもしれないですね。
そのような意味合いから考えると、
かなりの数の方がサバイバーとして含まれています。

 

はずなのですが。。
やはり自分が患わないと、少し他人事の感があることは否めません。

 

今、日本は二人に一人ががんを抱える時代になりました。
(二年前までは、三人に一人と言われていたのですがね。。。)

 

自分事として、家族のこととして抱えることになると、
こんなはずじゃあ。。という方が多いのです。

 

あるいは、自分だけは違うと考えたり。。

 

もしくは、不安に苛まれたり。。
私が今まだ見ぬあなたに提案出来ること。。
当事者のお話を聞くことはあなたにとっての何かになります。

 

あなたは、そこから何か見つけることができます。
目に見えない、何かですけれど。

私はそう信じています。

 

がんから教えてもらったこと

 

TS3U0245

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

❝顔❞

劇団プレイバックシーズさんの講演にお邪魔しました。 プレイバック...

記事を読む

2021年6月 インナーチャイルドWS ご感想

半年に一度定期的に開催しています。 インナーチャイルド・ワークショッ...

記事を読む

2021年『喪失とともに今ここで生きる』 ご感想

藤枝の大慶寺さんにて開講していた講座が終了、 2021年1月~5月ま...

記事を読む

2021年6月11日 インナーチャイルドWS

現在セミナーは個別対応に変更しております。 が、このワークショップだ...

記事を読む

区切りの季節

時代には流れと区切りというものがありそうです。 人生にもそんな感触の...

記事を読む

新着記事

❝顔❞

劇団プレイバックシーズさんの講演にお邪魔しました。 プレイバック...

記事を読む

意識の風景

風景は皆同じなようで、 実は見ているものはそれぞれです。 人は意識...

記事を読む

2021年6月 インナーチャイルドWS ご感想

半年に一度定期的に開催しています。 インナーチャイルド・ワークショッ...

記事を読む

受け取り下手でも。

受け取り上手になりましょう・・より、 私が大事に感じていること。 ...

記事を読む

2021年『喪失とともに今ここで生きる』 ご感想

藤枝の大慶寺さんにて開講していた講座が終了、 2021年1月~5月ま...

記事を読む

❝顔❞

劇団プレイバックシーズさんの講演にお邪魔しました。 プレイバック...

意識の風景

風景は皆同じなようで、 実は見ているものはそれぞれです。 人は意識...

2021年6月 インナーチャイルドWS ご感想

半年に一度定期的に開催しています。 インナーチャイルド・ワークショッ...

受け取り下手でも。

受け取り上手になりましょう・・より、 私が大事に感じていること。 ...

2021年『喪失とともに今ここで生きる』 ご感想

藤枝の大慶寺さんにて開講していた講座が終了、 2021年1月~5月ま...

→もっと見る

PAGE TOP ↑