*

がんから教えてもらったこと 御感想

Pocket

「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉の最終回
御感想のブログが遅くなっておりました。

 

掲載の承諾を頂けた皆様、本当にありがとうございます。
また、2013年11月から始めたこのセミナーにいらして下さる方の
御感想は学びが深く、私も勉強させて頂きました。

 

ただ、話を聞いての感想ではなく
それぞれが御自身の「生きる」課題に気付き、
持ち帰ってくださったこと、心から嬉しく思います。

 

以下、御感想です。今回は長めに掲載します。

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒

女性 50代
大切な父と弟、そして義母をなくし
生前成し遂げられなかった想いを抱え日々暮らしています。
今回のセミナーを通し、何か方向を定めたかったのですが、
なかなか自分の思うようにはいきません。
いつか必ず自分にも訪れるそのときまで
今自分がここにいる、存在することの意味を考えながら、
今は心身とも健康でも、いつ命を脅かされる事態になるもしれないし、
この事態の中でこのセミナーを通して得た心の糧を燃やしてみます。

 

女性 30代
とても共感する部分がありました。
部位は違いますが、がんを経験しています。
自分の考えていることとどんな共通点や違いがあるのか
というところに興味があっての参加でした。
「生きる」ということを真剣に考えたあとの今回のお話で、
また改めて自分が生きている意味や今後について
前向きに変えることが出来ました。
不安もたくさんありますが、仲間の存在ってすごいと思います。
頑張っている姿を見て、私ももっともっと楽しく頑張ろうと思いました。

 

女性 20代
心と体、どちらかが味方になってくれて
助けてくれたというお話にとても驚きました。
自分自身の中で、支え合っている部分と支えられている部分があるんだと気づくことが出来ました。
私自身も死者の列に並んでおり、
いつか死ぬなら悔いの残らないように生きようと改めて思った。

 

女性 30代
三年前に乳がんの手術を受けた母は、
治療中も再発に怯える日々も
私につらい顔を見せることはほぼありませんでした。
いつも「大丈夫」って笑ってました。
私は、それを当たり前として、母の作るご飯を食べて、
彼女に送り迎えをお願いしたりしていました。
寄り添ってあげられなかった自分が、
今日から生き残ってくれた優しい母に、
出来ることを考えるきっかけをいただいたと思います。

 

女性 40代
今日は貴重なお話をありがとうございました。
私は父をがんで亡くしております。
その時の父の対応や、その時の自分の感情を照らし合わせて
お話を聞いていました。
「病気が嫌な物」確かにそうなのかもしれませんが、
その事で自分が気付いた事があったというのは、
父も同じことを言っていました。
私も客観的に気付かされた事も多々ありました。
今思うと、父の病気は私にとってプラスになった
父からのプレゼントだったと思っています。
そんなことを思いながら聞いていました。

⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒¨⌒

最終回を無事迎え、ホッとした気持ちと
続けて欲しいという御意見に落ち着かない気持ちと。。

今は、また皆様から頂いたお気持ちを胸に
繋げますね。。繋ぐ、繋げる。人も想いも。

本当にありがとうございました。

TS3U0258

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

いのちのサイン

人にはあるサインがあります。 私が言葉で伝えるとしたら、 “いのち...

記事を読む

新着記事

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑