お話しを聴くときは。。 | グリーフケアとはなんでしょう

*

お話しを聴くときは。。

Pocket

「浅原さんは大丈夫ですか?」よく聞いて頂きます。

今日もたまたまお電話で話した方に、心配して頂きました。
「つらくなったりしませんか?」

 

どうも、普通の感覚ですと
大切な方をなくした方とお話しするのは負担があるような
そんな気持ちになるようです。

 

マイナスの気を受けてしまわないか?とも聞かれるし、
(マイナスの気があるかも分からないし。
あるとしても、受けてしまうような柔なトレーニングでは
務まらないお仕事です。)

 

「慣れちゃうんだね」そんな風に言われて、
悔しかったこともあります。
(これは、一番許せない発言。死に慣れるなんてありませんよ。)

 

なんだろうなぁ。。
私にとって、グリーフを抱えた方とお話しすることは
大切な方のお話しを聞けることで。。

 

上手く言えませんが、つらいことではないんですよね。

 

身内でも、お友達でもない私でいいのかな?
なんて、自信がなかったこともありました。

 

看護師だったときにも、感じてました。
看取るとき、当然ながら一緒にいるのは
その方と人生を共にされた方です。

 

医師と看護師だけが、そのとき居合わせた人なんですよね。
御家族は誰がいいとか選べない訳です。

しかも、最期まで一番近くに居させていただいたりします。

 

不思議な気持ちでした。
ただ、仕事だからとか。。そういうんではなかったんです。

 

大事な瞬間に、一緒に時間を過ごさせて頂く。
あの感覚と今もお話しを聞く感覚は似ています。

勿論、看取りとは違いますけれど。

 

大切な方との大切な人生で紡いだ絆のお話しを聞かせて頂く。

大事な時間を一緒に過ごさせて頂くことに、真摯に向き合う。

 

この気持ちなだけで、大変て気持ちには繋がらないのです。

上手く書けませんが、そんな気持ちでお仕事をしています。

DSC_0671

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ただ感じる、そのままに。

生きてる意味とか、使命だって、 見つけなきゃいけないみたいな気がして...

記事を読む

質問の受け取り方

質問にもいくつか種類というか、 受け取り方があるなぁと思ったここ数日...

記事を読む

重ね模様

カウンセリングを卒業しそうだった、 若いママが・・ 「でも来月...

記事を読む

成績表は要らないよ。

ivyの記事は毎日誰かへのお手紙です。 大切な人をなくす喪失や、...

記事を読む

お尻も慈しむ。

自分を好きになるとか、 大事にするとか・・ そんな広告とか多いです...

記事を読む

新着記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑