*

お墓参り

Pocket

あぁ、まずい。
お墓参りに行けずに、9月が終わってしまいそうです。

じぃちゃん、ごめん。気持ちだけは、偲んでおります。

日本には、お墓参りとかお彼岸とかの風習があって
海外の方からみるとグリーフケアの機会があるように思うそうです。

逆に、日本人からみると
海外とくに信仰のイメージがある外国の方がグリーフケアがある気がしますね。
これは、なかなか不思議な感覚の違いです。

グリーフケアにリチュアルは大事な要素と考えられています。
リチュアルとは、葬儀とかそういう儀式的なもののこと。

お葬式、初七日、四十九日から始まって、法事とか
例が仏教の場合ですが(分かりやすいかと。。)
当たり前のようだけど、
ここで親族や御友人で見送って
その後も思い出して、偲ぶという機会になっているのですね。

最近は省略したりすることもあって、
経済とか時代の流れもあるかもしれませんが
日本の文化や風習にはグリーフをきっと大切にしていたのだと思うのですよ。

出来たら、きちんと行う方がいいのでしょうね。

と、書きつつ文頭のようにお彼岸過ぎてまだお墓に行けない今年。。
すみません、説得力がなくて。その分思い出してますが。

うちのじぃちゃんはわかばって煙草を吸っていたので
お墓に行く時には持っていったりしました。
叔父は、いつもお墓の前で一本煙草を吸います。
口数の少ない、不器用な人ですが
彼なりのグリーフケアしてるなぁと思ったりしつつ
言うと照れるだろうから、黙っている私です。

TS3U0239

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

咲いてなくとも桜🌸

咲かなくても桜は桜 そのまんまの姿は美しいもの。 それを私達は...

記事を読む

春の光

グリーフは大切な人やものをなくしたときの反応です。 が、死後だけのこ...

記事を読む

「じぶん」と「じかん」の結び方~本の紹介

2018年秋に“わくハラ勉強会”でお話した内容です。 グリーフ、生き...

記事を読む

あなたらしく、そのこらしく~本の紹介

以前から冊子として配布していたものを、 本にすることにしたのはこんな...

記事を読む

人は誰でも。

普通とか、当たり前って、 きっとなさそうなんだ。 ましてや、 ...

記事を読む

新着記事

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

記事を読む

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑