*

お別れと出逢いの隙間

Pocket

人は生きる時間の中で、別れと出逢いを繰り返す。
これは実は日常の出来事なのに、
ときに大きな出来事となる。

 

大切な人、かけがえのない人。。
もう会えない、そう知ったとき、その別れは日常を越える。

 

後悔と切望と、言い表せない感情が胸を締め付ける。

 

大切にしていた時間をも、
もっと大切にしていれば良かったと。

 

 

気が付けば、
今の毎日も本来はその手前にある。
ただ、今は気が付かないだけ。

 

 

だから、別れと出逢いの隙間には。。

可能ならその手前で、
心からありがとうと言える人でありたい。

 

出逢ってくれて、ありがとう。
とても幸せな時間だった。

 

そう伝えることが、どんなに大切かを知っていたい。

TS3U0880

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

新着記事

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

→もっと見る

PAGE TOP ↑