*

お別れするのよ。

Pocket

年のせいか、
大分感じ方が変わってきました。

それは年齢を経たというよりも、
さよならを知ったからのようにも感じます。

 

私達は理性的な観点からは、
この時間の先に“死”があると知っています。
だけど、あまり自覚的ではありません。

自分にはまだまだ時間があると、
思っているのだとお見受けすることが多いのです。

 

 

年を取るのもいいものですよ。

 

 

人生という時間は有限で、
いのちの終わりがいつなのか、
どのような形でやってくるのか・・
私達は誰も自分では知りません。

知ることは出来ないから、
先送りしているというのが実際です。

 

大切な人とのお別れでしか、
私達は気が付けないのかもしれません。

 

 

誰も、誰でも。

 

 

自分の溢れる愛情を、
どう表現していくのかを。

そのために毎日をどう過ごすのかを。

 

そして・・
自分もいつかお別れするのよ。

 

 

ユダネル

 

 

知っているけど、本当に知ったとき・・
日々の有難さや美しさにハッとするのでしょうか。

 

いや、もうこの瞬間から、
私達は毎瞬を大事にする。

 

その選択は可能なのだと信じています。

 

 

いかに生きるか、
そこだけに照準が当っていきます。

生き方と在り方を捉えていくときです。

私でよければ、御一緒に。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

記事を読む

100歳の遺言~本の紹介

副題がありまして、 ❝いのちから教育を考える❞   ...

記事を読む

新着記事

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

記事を読む

100歳の遺言~本の紹介

副題がありまして、 ❝いのちから教育を考える❞   ...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

100歳の遺言~本の紹介

副題がありまして、 ❝いのちから教育を考える❞   ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑