*

いのちのサイン

Pocket

人にはあるサインがあります。
私が言葉で伝えるとしたら、
“いのちに触れる”という感覚です。

 

“いのち”という言葉を先ず共有しておきます。

 

生命という漢字もいのちとも読みますが、
私が使うときはニュアンスが違います。

生命は生き物が活動をする期間、
細胞が  停止するまで。

いのちはもう少し広い意味を持ちます。

 

 

平仮名で“いのち”と。

 

 

いのちは受け取ったもの、
引き継いでいくもの・・
そして、遺していくものを意味します。

私はずっと“いのち”に触れてきました。
触れてと書くのは、体感覚があるからだと思います。

身体使って、心使って、
泣いて笑って・・今でもですけど。

 

 

生命への愛と信頼

 

 

看護師として、
グリーフカウンセラーとして、
もちろんそこにはひとりの人として。

思い切りジタバタと足掻いています。

私が大事にしたいのは愛だから。

 

その想いで世界に繋がったとき、
感じるものは透明なんです。

 

人が大切な人と大事な時間を過ごすことに、
私の命を使いたいという想いが満ちていきます。

 

 

声にならない声

 

満ちて、満ちる。

 

 

鼻の奥がツンとしたり、
涙が溢れていきます。
最近は声にも表れるようで、
講演会等でも感じてくださる方がいますね。
とても嬉しく思っています。

 

私だけでなく誰にでも、
“いのちのサイン”はあるのだと思います。

 

形や表れはそれぞれなのですが、
必ず何かもって生まれてきています。

そのヒントは胸の奥に残っている、
痛みにあります。
御自身のしてきた経験がヒントです。

痛みを感じることを避ける人が多いですが、
そこに辿りついて欲しいな。

 

 

辿りついて表現していけたら・・
「あなたが大事よ」って伝えられる。

自分なりの人生を見出して、
それぞれが創りだしていけたらいいな。

 

お互いが幸せになっていくだろうと、
ここは確信になってきています。

そんなサインのヒントになること、
是非探してみてください。

2018 Sound Souls

2018年12月15日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑