*

いかに生きるかという問い。

Pocket

どう生きるかという言葉はよく目にするが、
“どう”と“いかに”は違うものだ。

 

“どう”というのは、
事物の状態・方法などを、
不明または不特定のものとして捉える気持ちを表す。
どのように。どのよう。
(デジタル大辞泉より)

対して、“いかに”の意味は、
状態などについての疑問を表す。
どのように。どんなふうに。

 

もうひとつ、
質問と問いもまた違うものだが混合されがち。

 

 

生きる問い

 

 

私達にはいかに生きるかという問いがある。

生きづらさを感じている人は、
余裕ないと言われることもあるが・・
ここにぶち当たっているのかもしれない。

 

 

問いを放つ時間

行き場の見つからない問い

 

 

感覚的なものなので、
言葉で表現しずらいが・・
いかに生きるかという問いに当たると、
人は違和感というか不一致感を持つ。

 

だからカウンセリングでも、
違うことには明確に違うと人がとても多い。

 

 

 

ここからは感覚をより使う。
人に伝えるには語彙も必要になる。

 

それに関しては、
喪失とともに生きる―対話する死生学を、
是非参考にしてください。

 

自分の言葉で表しきれないときは、
カウンセリングという選択肢も有効と思う。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

未完了の感情

自分の奥を感じてくださいね、 といつもお声掛けをします。 どう...

記事を読む

角度を変えて。

人生の岐路や大きな喪失を迎えたとき、 グリーフという反応を抱えます。...

記事を読む

お互いの真実に。

人にはいろいろなものの見方があります。 と書くと、でも事実はひとつで...

記事を読む

新着記事

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

繋がりの先

グリーフケアというもの、 これが仕事と捉えられるとき・・ 大事なこ...

記事を読む

未完了の感情

自分の奥を感じてくださいね、 といつもお声掛けをします。 どう...

記事を読む

角度を変えて。

人生の岐路や大きな喪失を迎えたとき、 グリーフという反応を抱えます。...

記事を読む

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

繋がりの先

グリーフケアというもの、 これが仕事と捉えられるとき・・ 大事なこ...

未完了の感情

自分の奥を感じてくださいね、 といつもお声掛けをします。 どう...

角度を変えて。

人生の岐路や大きな喪失を迎えたとき、 グリーフという反応を抱えます。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑