*

あべこべさ

Pocket

“あべこべ”って、
あまり使わなくなりましたね。

こうやって書いていても、
あれ?合ってるよねとなるほど書いたことない。

 

 

人間の心って、
案外あべこべだなと思うことがあります。

 

 

いいと思い込んでいることが、
その人を苦しめていたり・・

取り組むことと切り捨てることが、
逆になっているかなって感じるのです。

私は全ての事情を知る訳ではなく、
そこにどんなことがあったのかは知る由もありません。

 

私に出来ることは・・
今しんどいことがその方のどこに由縁しているか、
ということを一緒にみていく訳です。

 

 

ひとりぼっちだと訴える方が、
自ら人と関係性を作ってこないこともあるし。

切り捨てたということが、
とても大事なことだったということもあります。

それは間違いという問題ではなくて、
人にはどうしても枠があるからです。

枠やラベルはいつの間にか採用した自分の思考です。

 

 

ラベリング

 

 

このラベリングの記事を見て、
気付く方も多いと思います。

人はこれを自分自身にも当てはめていきます。

 

 

人生はどんな物語か?

 

 

自分の観ている感覚を知り、
異なる観点から物事を見ると世界が変わります。
(本当は自分の感覚が削ぎ落とされていく)

 

 

発見と共有

 

 

ここに至ると自分の人生に、
いのちを活かして生きるということがストンときます。

 

あべこべさの発見してみてください。

愛に溢れた自分に出逢えます。

私でよければご一緒に。

 

2018年2月 MYジャンクション

2018年 Sound Souls

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

いのちのサイン

人にはあるサインがあります。 私が言葉で伝えるとしたら、 “いのち...

記事を読む

新着記事

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑