*

あの頃を。

Pocket

「あの頃は・・」
この表現が出てくるのも、
グリーフカウンセリングによくみられます。

 

「いつまでもって思われちゃうけど。」
そんなふうに仰る方もいらっしゃいますが・・

あのことは過去だけど、
感じているのは今なんです。

 

受け入れる~本の紹介

 

起こった出来事を受け止めるのに、
必死だったあの頃・・

 

 

❝受け入れる❞なんて、
とても出来ない・・
だから受け止めた振りもして。

 

あの頃は一生懸命で、
そのときは見えていなかったものやこと。

今になったら、違って思えること。

 

そんなことが時間を経て、
浮上してくることがあるんです。

 

 

 

「現実社会に戻ったら、
話す人がいなかった・・」

今いらしているお母様がポツンと言いました。

 

 

この感覚分かるなぁ・・

だから私は話せる人、
いつでも行くことのできる場所があったらなぁ。
そう思ってきたのです。

 

痛みの奥に咲く花

 

現実のまにまに。

 

話していい、
伝えていいの。

 

 

あの頃に置いてきた想い、
もうここらで下ろしましょう。

 

あの頃を大事にしないことでもない、
動いてないと進めなくなる訳でもない。

 

この駅で立ち止まっても、
その先にまた行き先がある。

それは置いてきた自分自身と、
一緒に進むいのちの旅になっていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

記事を読む

自責でも、他罰でもなく。

もともと二択でもないのに、 いつから人はどちらかの選択肢になるのかな...

記事を読む

約束の城

カンボジアに行く前に、 そのときにいらしていた方と約束して・・ 書...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

記事を読む

新着記事

自分にとってのお金の意味は?

遺言、相続からの流れの今週、 二日続けてお金に関する本をご紹介しまし...

記事を読む

ソウル・オブ・マネー~本の紹介

遺言と相続の話題から、 丁度いいのでお金のテーマを書いている今週です...

記事を読む

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金...

記事を読む

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ ...

記事を読む

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

記事を読む

自分にとってのお金の意味は?

遺言、相続からの流れの今週、 二日続けてお金に関する本をご紹介しまし...

ソウル・オブ・マネー~本の紹介

遺言と相続の話題から、 丁度いいのでお金のテーマを書いている今週です...

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金...

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ ...

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑