*

あと少し。

Pocket

人生でしんどいときって、
そのときの心境が苦しいのはもちろんですが。

いつまでか、
これが分からないことが大きな要因かとも思います。

 

未来は誰にも分からない、
事実です。

「先が見えなくて苦しい」

そう言われますが、
それまでも見えたことはない訳です。

 

でも人ってなんとなく予想したり、
見当をつけたりして生きているものなんですね。

 

 

生きることの見当

 

 

ですが予想外のことは起こりますし、
しんどいときって長く感じます。

そして・・
あと少しってちょっと先でも分からないのね。

 

 

今日、とある神社に行きまして、
長い階段を登っていたのです。

自分では大分登って、
もう着くだろうと思って顔を上げたら・・
まだでした。

でも、あと少しだったのです。

 

“あー、あと少しだなぁ”

“じゃあ、もうちょっと登るか”

なんて気になって、気付きました。

 

あとちょっとじゃなかったら、
登らないのかな?引き下がるのかな?
私のことなので、きっと登りますが(笑)

もういいだろって感覚って、
あと少しの手前で思うんだろうなぁと妙に腑に落ちました。

 

 

しんどいときって、
それまで感じたこととか見直せない。

今の苦しさに浸かってしまいます。
とても今があと少しだなんて思えないことでしょう。

そこからまた一歩、
もう一歩・・ここが大事なのかもしれない。

 

だって印象に残るのって、
そこからの一歩ずつだから。

 

 

グリーフを知って、もう一歩

 

 

嵐のような中から・・
いつまでだろうと感じられるようになったとき、
それはあと少しのサインかもしれません。

 

 

一歩、春へ。

 

 

人生の歩みはその人特別なものだけど、
誰かと歩むプロセスも同時にあります。

そんなことを思いながら、
セミナーをしたりお話を聴く毎日の時間です。

私でよければ、ご一緒に。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

新着記事

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

→もっと見る

PAGE TOP ↑